You are here

アナウンス

ホームオーナーズ協会 をご存じですか?

こんにちは、クラブカウンセラーのミッチーです。
突然ですが皆さん、「ホームオーナーズ協会」ってご存じですか?

「名前だけは」、「時々、オーナー会議のご案内とか、管理費の請求書を送ってきますよね」。

はい、そうです。その「ホームオーナーズ協会」について、どれぐらいのことをご存じでしょうか。
今回は、「ホームオーナーズ協会」が果たしている役割、そして年に1度、世界中のオーナー様が集まり、協会の活動内容について報告を受ける「オーナー会議」について、ご説明したいと思います。

ミッチー

早速だけどシャーリー、「ホームオーナーズ協会」について説明できる?

シャリー

はい、ミッチー先輩!
「ホームオーナーズ協会」は、各リゾート施設の管理運営方針を決定するオーナー様による自治組織です。
マンションの管理組合のように、オーナー様やディベロッパーの代表からなる理事会役員を中心にして、オーナーの皆様が支払った管理費の用途などを決定しています。

ミッチー

きちんと説明できたじゃない、えらいわシャーリー!

シャリー

えへへ、ありがとうございます。
それで先輩、今回は「オーナー会議」の様子をお伝えするということですか?

ミッチー

そうよシャーリー、年に1度開かれる「オーナー会議」は、前年までの「ホームオーナーズ協会」の活動報告の場であると同時に、オーナー様からリゾートについて質問などを受ける重要な場でもあるの。
所有されているリゾートによって開催日時は違うけど、毎年3~4月頃に開かれているわ。
会議は、リゾートのある現地、ハワイやフロリダで開催され、全てのオーナー様に参加資格があるのよ。

シャリー

なるほど、分かりました!

ミッチー

飲み込みが早くて助かるわ、シャーリー。
早速会議のプログラムを見ていきましょう!

  1. 開会のあいさつ - 歓迎と紹介
  2. 議長と記録係の発表
  3. 点呼
  4. 会議開催通知の証明
  5. 前年度のオーナー会議議事録の承認
  6. 会計報告
  7. ディレクター(理事)の選出
  8. 総支配人による報告
  9. 新規事項
  10. 決議-前年次オーナー会議からの理事会決議の承認
  11. 会議終了
  12. HGVクラブからの報告
  13. 質疑応答
シャリー

わあ、内容が盛り沢山ですね。

ミッチー

「1.開会のあいさつ」「2.議長と記録係の発表」から始まって……順番に見ていくと、まず気になるのは、
「5.前年度のオーナー会議議事録の承認」「6.会計報告」かしら。

シャリー

前年までのホームオーナーズ協会の活動報告ですね。

ミッチー

そうね。
議事録と会計報告は、クラブウェブサイトの[オーナーシップ]メニューの中の[ホームオーナーズ協会情報]から確認できるから、ご覧になっているオーナー様もいらっしゃると思うわ。

シャリー

自分が払った管理費の使い道って、気になりますよね。どういう会議があってどういう風に使われたのか、はっきりと分かっていれば、より「自分のリゾート」って感じがして、ちょっと嬉しいです。

ミッチー

次が 「7.ディレクター(理事)の選出」ね。
理事の選出については、委任状を郵送するか、オンラインで投票する方法があるけれど、結果が報告されるのは、この「オーナー会議」なの。

シャリー

立候補者の中から、オーナーの皆さんの信任を得て理事が決定される、ということですね。

ミッチー

任期中は、自分達のリゾートの運営と管理を助けることになるから、やっぱり皆さん真剣になるわよね。

シャリー

やっぱり自分の選んだ方が当選すると嬉しいですよね!
そういえば、自分が立候補することもできましたよね。理事のお仕事ってどんなものなのでしょうか?

ミッチー

もし理事になると、全てのオーナー様の代表として、リゾートを維持・強化するために重要な判断をしていくことになるわ。
まずは、これまでの予算や方針、その他の財務と運営に関する資料を確認して、内容について質問や議論を行うの。その後、今後の予算や方針などの決議案についての投票に参加して、リゾートにとって重要な事項を決定するわ。
理事の皆さんは理事会の倫理と規定、そして適用法に則って、これらの役目を果たされているのよ。

シャリー

わあ、やっぱり責任重大ですね! でも、自分の所有しているリゾートのことだし、きっとやりがいもあるでしょうね。 リゾートや「ホームオーナーズ協会」の未来が、自分の決定にかかってくるということですよね!

ミッチー

理事を務めた方は、皆さんやりがいのある仕事だったと仰っているわね。

さて、次は「8. 総支配人による報告」ね。
リゾート全般について、現在のトピックが報告されるの。今進んでいる修繕の進捗状況はもちろん、完了した修繕の報告や今後の予定などね。例えば2016年のラグーンタワーの会議だと、以前理事会役員により承認されたTOTOウォシュレットやRFIDドアロックシステムの導入が、2016年中に完了することが報告されたわ。

シャリー

ちょっと順番が変わりますけど、「12.HGVクラブからの報告」っていう議題もありますよね? 総支配人による報告と、どう違うのでしょうか?

ミッチー

ああ、そちらはね、ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ全体についてのご報告をするの。
例えば2016年の会議では、クラブメンバー様が世界中で25万名を突破したことをご報告したわ。
それから、ワシントンD.C.のザ・ディストリクト・バイ・ヒルトン・クラブやキングス・ランドの第3期ヴィラ、サウスカロライナのオーシャン・オーク・リゾートのオープン予定などもね。あと、ザ・グランド・アイランダーなどの新しいリゾートが2017年にオープンすることなども、トピックとしてあがったわね。

シャリー

なるほど、そういうことですか!
リゾートの現状とクラブの最新情報、どちらもしっかり聞いておきたいですね。

ミッチー

続いて「9. 新規事項」「10. 決議-前年次オーナー会議からの理事会決議の承認」よ。
ここで、今年以降取り組むべき修繕や課題などが確認されて、会議に出席しているオーナーの皆様の承認を得るわけね。

シャリー

それって、リゾートの運営上すごく重要なことですよね……ホームオーナーズ協会って、そういうことを報告したり、話し合ったり、決めていたのですね!

ミッチー

そうなの! 言うまでもないことだけれど、リゾートはオーナー様ご自身の「資産」でもあるから、オーナー会議を通し、重要な運営事項などに対するオーナー様の意見を共有する場所を提供しているのよ。

会議自体は和やかな雰囲気で進むけど、必要に応じて重要な決断を下さないといけないので、理事会役員はオーナー様から率直な意見を聞こうと、真剣な気持ちで臨まれているのよ。

シャリー

自分達の意見で運営の方針が決まるって、ちょっとワクワクしますね!

ミッチー

そうね、オーナー会議は「自分のリゾートなんだ」っていう実感を掴む場でもあると思うわ。

「13.質疑応答」では、オーナー様は色々なことを質問されるわ。さっきも言った通り、フォーマルな場ではあるけれど基本的にはリラックスした雰囲気だから、質問もしやすいみたいね。

 

シャリー

なるほど。もし自分がオーナー様だったら、聞きたいことがいっぱいありそうです!

ミッチー

私もそう思うわ。「オーナー会議」の参加をオーナーの皆様にお勧めしたいわね。
自分の所有リゾートのことが色々分かるし、愛着も湧いてくるから、バケーションの時間がより特別なものになると思うわ!

コメントポリシー

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。他のクラブメンバー様の興味を引く 、素敵な情報を発信しましょう。皆様の貴重なコメントに心から感謝いたします。なお、クラブ・トラベラーのコメントポリシーについてのご質問は feedback@clubtravelerjapan.com までご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。