You are here

トラベルノート

メキシコの青い海で

今回は、クラブメンバーの川口朋子様、伸高様ご夫妻にお話を伺いました。忙しいお2人が身も心もリラックスできた最高のメキシカン・バケーションの思い出をご紹介します。

川口朋子様 伸高様ご夫妻

2004年よりクラブメンバー
最近の旅:ハワイ、ドバイ
今までに旅した国は10ヶ国以上

「新婚旅行は、普段なかなか行けない遠くのリゾートでのんびり過ごしたいという夫の希望もあり、初めてメキシコのリゾート地カンクンを訪れました。多忙なため長期休暇が取りにくい夫に少しでも寛いで欲しいと思い、タイムシェアを利用してリゾートを予約しました。6泊8日のメキシコへの新婚旅行、なんと旅行当日に台風が直撃して、フライトに遅れが生じるなどハプニングもありましたが、なんとか無事にカンクン空港へ到着。せっかくの新婚旅行なので、細かい予定は立てず、その時の気分で1日を過ごしました。リゾートではキッチンを利用して、夫と一緒に料理をしながら2人の時間を大切にしました。リゾート近くのスーパーへ散歩がてら出かけて調達した野菜や果物はどれも新鮮でおいしかったです。でもやっぱり、ロングバケーションでは日本食が恋しくなるので、お米や調味料を持参して正解でした。朝食後はリゾートのプールで寛いだり泳ぎを楽しんだり、これぞ至福の時間ですね。バケーション中は気がつくと、心も身体もすっかりリラックスした状態になっていました。カリブ海の青い海と白い砂浜を眺めるだけで幸せな気分でいっぱいになりましたね。また、滞在中はビーチやリゾートで日本人観光客をほとんど見かけなかったこともあり、より非日常感を味わうことができました。」

「美しいビーチでのんびり過ごすことが一番の目的でしたが、歴史や遺跡が好きな夫に連れられてジャングルの中にあるチチェン・イッツァ遺跡にも足を運びました。世界遺産のチチェン・イッツァで見た、マヤ族が作ったピラミッドは想像以上に壮大で大変感動しました。チチェン・イッツァはカンクンから日帰りで行けるのでアクセスも良く、少し観光をしたくなった時にお勧めのスポットです。」

「これまで色んな国でシュノーケルやダイビングなど海のレジャーを経験してきましたが、カンクンのビーチはとても綺麗で、特に透明度の高さは一番だと思います。綺麗なビーチでのシュノーケルは幻想的で、神秘的な感動体験でした。そして、イスラムヘーレス島では念願だったイルカと一緒にダイビングして夢のような時間を満喫しました!やさしく人懐っこいイルカに触れるだけで心が和み、間近に迫ったイルカがキスをしてくれた時は、本当に大興奮でした。夫も私も童心に戻ってイルカとの楽しい時間を過ごし、新婚旅行の一番の思い出になりました。また、南米メキシコの陽気な雰囲気に包まれた街は歩くだけでも刺激的で楽しかったです。タコスやトルティーヤなどおいしいメキシカンフードを食べ歩いたり、地元の方が集うバーでテキーラを飲んだり、本場の味を堪能しました。」

川口様ご夫妻のお勧め

「ユカタン半島の石灰地層が作る天然の洞窟セノーテがとても気になります!次回は、神秘的な水中鍾乳洞でダイビングやシュノーケルをしてみたいですね。」と、川口様ご夫妻が教えてくれました。セノーテダイビングを満喫するなら、新しくリゾートが利用できるようになったブラヤ・デル・カルメンがお勧め。人気のグランセノーテまでは、車で1時間ほどです。

クラブトラベラーでは、クラブメンバー様の素敵な体験や思い出を掲載していきます。インタビューにご協力いただける方を募集中です。是非、feedback@clubtravelerjapan.comまでメールをお送りください。

コメントポリシー

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。他のクラブメンバー様の興味を引く 、素敵な情報を発信しましょう。皆様の貴重なコメントに心から感謝いたします。なお、クラブ・トラベラーのコメントポリシーについてのご質問は feedback@clubtravelerjapan.com までご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。