当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。

詳細はこちらから

一昨年の夏、念願だったペントハウスのオーナーシップを取得された中山様ご夫妻。広々とした快適な空間での滞在は、大好きなハワイでのバケーションを、一層魅力的なリフレッシュの時間へと変えてくれたそうです。

大好きなハワイをもっと楽しむために

30数年前、海外研修で初めてハワイのオアフ島を訪れ、その魅力にすっかりハマってしまったと語るのが中山芳雄様です。以来、まとまった休暇が取れるたびに、この島でバケーションを楽しまれてきました。

やがて、ヒルトン・グランド・バケーションズのバケーション・オーナーシップと出会い、グランド・ワイキキアン™・バイ・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ®を購入。奥様やお嬢様と共にハワイ滞在を満喫していましたが、一昨年、過去6年間にわたって所有されてきた同リゾートからザ・グランド・アイランダー・バイ・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブへ、前々から検討していたペントハウスへのアップグレードを果たしました。

大好きなハワイをもっと楽しむために

「以前からペントハウスのオーナーになりたかったのですが、なかなかその機会に巡り会えなかったんです。ようやくワイキキアンと同じハワイアン・ビレッジ内にあるザ・グランド・アイランダーの1室が販売されると聞いて、迷わず購入を決断しました。ペントハウスは室内が広くて豪華ですね。夫婦や家族で過ごすのはもちろん、友人達を招いたりすることもできるので、いろいろな旅のプランが練れそうな点にも惹かれました」

モダンなデザインにハワイのテイストが加わったお洒落なインテリア、広々としたリビングやバスルームなどに中山様は大満足。しかし昨年は、残念ながらご家族全員の予定が合わずご利用を断念し、時期をずらすことで予約が取れたハワイ島のキングス・ランド™ ・バイ・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブで、ご家族5人、1週間の滞在を楽しまれたのだそうです。

「ふだんのバケーションはオアフ島で過ごすことが多いのですが、ハワイ島もいいですね。リゾートも快適で、アワビがとても美味しかったのを覚えています。でも、せっかくオーナーシップを持つことができたペントハウスです。ホームウィーク予約の優先時期に私達の休暇を合わせるのが難しいため、希望の日程で予約を取らなければならない大変さはありましたが、今年の6月にようやく行くことができました」

ペントハウスには、想像以上の「満足」がいっぱい

ペントハウスには、想像以上の「満足」がいっぱい

旅を共に過ごしたのは、日頃、茶道師範としてお忙しい奥様。月2回の教室を受け持っていらっしゃるため、なかなか長期の旅行には出かけられないとのことですが、ご主人と同様、ハワイはたくさんの思い出が詰まった「特別な場所」。とりわけ美しい海と開放的な雰囲気をこよなく愛する奥様は、このバケーションを心待ちにされていたそうです。

「今回は、親友と彼の奥さんも招待しました。妻と4人でバケーションを楽しもうと思ったのです」

36階のペントハウスを拠点に過ごしたハワイは、これまでとはまた違った印象だったと中山様は振り返ります。

「当然ながら見晴らしがよくて、設備も新しい。リゾートスタッフの皆さんのちょっとした心遣いが心地よくて、とにかく快適でした。妻もアップグレードしてよかったと喜んでくれました。日中はハワイ通の友人夫妻に車であちらこちらを案内してもらったり、皆で食材の買い出しに出かけたり。オアフ島ではちょうど6月がセールの時期なので、ショッピングも目一杯楽しんで有意義な時間を過ごしました。でも、いつものハワイと同じように過ごしているはずなのに、なぜか、いつも以上に楽しかったんです。ゆったりとしたお部屋でくつろぐひとときがそう思わせたのかもしれませんね」

おすすめは34階にあるペントハウスゲスト専用ラウンジ。ここは、ペントハウスフロアに滞在されているクラブメンバー様のみに開放されている特設スペースで、朝食をはじめ、軽食やドリンクを摂ることができる他、いつでも気軽に立ち寄ってひと息入れることができます。中山様は毎日夕方5時からのハッピーアワーの時間帯にここへ通い詰められていたのだとか。

「日中の疲れを癒すため、日が暮れはじめる頃は、皆でここに集まってグラスを傾けるのが日課になっていました。そして、部屋に戻ってからは、日本から持ってきた温泉の素(入浴剤)を浴槽に入れ、ゆったりとバスタイム。風呂上がりに再び皆で食卓を囲み、二次会を楽しむんです(笑)」

ペントハウス・オーナーならではの満ち足りたリゾートライフを満喫されたご様子です。

「夫婦共々旅行が大好きなので、妻と2人でヨーロッパへ出かけることもあります。でも、心身をリフレッシュしたい時の行き先はハワイ。家族でバケーションを楽しみたい時も、やっぱりハワイを選んでしまうんですよね」

次回はお嬢様や2人のお孫様を加えて、待望の3世代旅行へ! 来年3月に無事予約が取れ、現在、休暇の調整などの準備も万端とのこと。ペントハウスで過ごすワンランク上の贅沢な気分を、今度はご家族で堪能されるご予定です。

ザ・グランド・アイランダー・バイ・ヒルトン・バケーションズ・クラブのペントハウスは、こちらの記事でもご紹介しています。

 

この記事をシェアする

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。ご応募やご質問はfeedback@clubtravelerjapan.comまでご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。

Recommend

Hilton Grand Vacations Vacation Style by Hilton Grand Vacations