当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。

詳細はこちらから

旅の目的は人それぞれでも、最高の瞬間を過ごしたいという思いはどなたにとっても同じはず。そこで、RCIが厳選したアジアの楽園ベスト5をご紹介します。2020年からのバケーションプランにお役立てください。

タイ、プーケット

タイ、プーケット

プーケット島の西海岸に位置し、長さ約3kmにもおよぶ砂浜が続くパトンビーチは、この島で最も人気のビーチ。パラセーリングやジェットスキー、ボートなどのマリンアクティビティを楽しむにも、ゆったりと時間を過ごすにも、ぴったりの場所です。ビーチと並行に走る大通りやその周辺には、ホテルやレストラン、カフェ、バー、土産物店、ショッピングモール、マッサージ店などが建ち並び、夜はバーやクラブでナイトライフを楽しむなど、朝から晩まで飽きることなく過ごせるエリアです。

【おすすめのリゾート】

LHC プーケット・リゾート(#8715)
必要ポイント数:約1,200〜2,400 ポイント(7泊8日単位)

東京―プーケット国際空港 (HKT) 間(バンコクで乗り換え) およそ14時間
プーケット国際空港 (HKT) からリゾートまで車で約30分(空港送迎サービス有り)

プーケットの中心にあるLHCプーケット・リゾートは、すぐそばにアンダマン海が広がる至高のリゾート。象の背に乗ったり、高級スパでリラックスしたり、ラグーナ・プーケット・ゴルフ・クラブで18ホールのコースを回ったり、あるいは揺れるヤシの木の下で身も心も開放したり。あらゆる世代の旅人の好みに応えることができる懐の深いリゾートです。

タイ、プーケットの旅はこちらもご覧ください。

フィリピン、パラワン島

フィリピン、パラワン島

美しい海と手つかずの大自然に触れる旅へ行きたい! そんな希望に応えるのが、フィリピン最後の秘境とも呼ばれるパラワン島です。1999年に世界自然遺産に登録されたプエルト・プリンセサ地下河川国立公園では、世界最大級の長さを誇る地底河川の探検クルーズが人気。天井からコウモリがぶら下がる洞窟内をボートで巡り、本格的なアドベンチャー気分を味わえます。ただし、自然保護によって入場規制があるため、事前に予約が必要です。また、島北部のエルニドでは、ラグーンや洞窟、小さな島々をまわるアイランドホッピングツアーを体験しましょう。世界の人々を魅了する透明度の高い海から、パラワン島の独特な地形や景観を楽しめます。

【おすすめのリゾート】

アストリア・パラワン(#C948)
必要ポイント数:約2,400〜4,800ポイント(7泊8日単位)

東京―プエルト・プリンセサ・国際空港(PPS)間(マニラで乗り換え) およそ10時間
プエルト・プリンセサ・国際空港(PPS)からリゾートまで車で約1時間15分(空港送迎サービス有り)

ホンダ湾に面し、豊かな緑に囲まれたアストリア・パラワンは、のんびりと贅沢なバカンス体験を味わえるこの世の楽園です。ビーチで太陽をたっぷり浴び、ウォーターパークで思いきりはしゃいだ後は、屋外のグリル&バーでお腹いっぱい飲んだり食べたり。楽しみ方は無限に広がっています。

中国、海南島(ハイナン島)

中国、海南島(ハイナン島)

海南島(ハイナン島)は、鮮やかな色彩に富んだ美しい楽園。最南端の三亜市は冬でも20度を下回らない亜熱帯気候で、白い砂浜とエメラルドグリーンの美しい海から「中国のハワイ」と呼ばれています。アクティブ派の方には、パドルボートやシュノーケリング、ダイビング、セーリングなどの充実のアクティビティが用意されています。文化体験をしたい方は、熱帯雨林が広がる島の中央に立つ「檳榔谷少数民族村」へ。ここは先住民リー族の暮らしを体験できるテーマパーク。音楽や舞踊を観覧したり、伝統のお酒を味わってみたり、機織り体験など参加型のアトラクションも楽しめます。

【おすすめのリゾート】

HNA @ カングル・ガーデン・ハイナン(#8586)
必要ポイント数:約1,200〜2,400 ポイント(7泊8日単位)

東京―海口美蘭国際空港(HAK)間(広州、香港などで乗り換え) およそ11時間
海口美蘭国際空港(HAK)からリゾートまで車で約2時間(空港送迎サービス有り)

南シナ海のハイナン島に位置する HNA @ カングル・ガーデン・ハイナンは、この地域の自然の魅力を肌で感じるのに最適な隠れ家です。ヨーロピアンスタイルのリゾートでは、快適に過ごすためのさまざまなアメニティを提供しています。敷地内のプールでくつろいだり、フィットネスセンターやゴルフコースでアクティブに過ごしたり、お好きなスタイルで滞在をお楽しみください。

中国、海南島の旅はこちらもご覧ください。

インドネシア、バリ島

インドネシア、バリ島

緑あふれるウブドのオアシスを探検し、美しいライステラスや深い渓谷の中でゆったりと流れる時間を過ごしてみませんか。豊かな自然に触れられるだけでなく、街中には自然の猿を間近で見れるモンキーフォレストがあります。また、「とにかくビーチがある場所に旅したい!」という方には、バリはまさに理想的な場所。例えば、絶大な人気を誇る「クタビーチ」では、サーフィンや日光浴の他、カフェやバーでおしゃべりや食事を楽しむなど、それぞれの旅スタイルに合った楽しみ方がきっと見つかります。静かな雰囲気が好きなら、世界でもベスト10に入ると言われる美しいビーチリゾート、ジンバランで、海風に吹かれながらバーベキューを楽しんではいかがでしょうか。

【おすすめのリゾート】

マユラ・ア・カルマ・リトリート (#DA15)
必要ポイント数:約2,400 ポイント(7泊8日単位)

東京―ングラ・ライ国際空港 (DPS) 間 およそ8時間
ングラ・ライ国際空港 (DPS)からリゾートまで車で約1時間(空港送迎サービス有り)

 

マユラ・ア・カルマ・リトリートは、鬱蒼と生い茂るジャングルを流れる川岸に立つモダンなバリ式リゾートです。リゾート内のファミリー向けプールや子ども用プールの他、周辺では乗馬やサイクリング、ゴルフも楽しめます。リラックスしたい方は、リゾート内のカルマスパで伝統的なトリートメントをお試しください。緑に囲まれたオープンエアのレストランでは、開放感に満ちたランチ、ディナーをお楽しみください。

インドネシア、バリ島の旅はこちらもご覧ください。

モルディブ

モルディブ

忙しい日常を忘れて、モルディブへとエスケープしてみませんか。色とりどりの海の生き物と透明な海が代名詞のモルディブは、世界でも有数の人気リゾート地。リゾートがあるフィリティヨ・アイランドは、白いパウダーのような砂と輝くブルーの海で世界中に知られており、インド洋の果てにあるこの小さな楽園には、毎年100万人を超える旅行者がやってきます。さらに、今回ご紹介するリゾートは、全ての料金が滞在費に含まれているオールインクルーシブタイプなので、お食事やアクティビティを利用するたびに支払いを気にすることもありません。美しい島で、心も体もバケーションに浸りきりましょう。

【おすすめのリゾート】

フィリティヨ・アイランド・リゾート (#DC70)
必要ポイント数:約1,200〜2,400 ポイント(7泊8日単位)

東京–ヴェラナ国際空港間(ソウル、香港などで乗り換え) およそ10時間
ヴェラナ国際空港からリゾートまで水上機で 35 分

ファーフ環礁にあるフィリティヨ・アイランド・リゾートは、豊かな珊瑚と海洋生物が棲むターコイズの海に囲まれています。白い砂浜でくつろいだり、シュノーケリングを楽しんだり、手つかずの珊瑚礁を見て回ったり、それぞれ自在な楽しみ方ができます。ビーチでバーベキュー、あるいは広々としたパビリオンで世界中のグルメを集めたビュッフェを片端から味見するなど、食の愉しみもバリエーション豊か。ライブクッキングステーションでは熟練のシェフが腕をふるい、お好みに合わせてできたての料理をサーブしてくれます。

モルディブの旅はこちらもご覧ください。

※規約と条件
記載されているリゾートの空室は限られており、先着順で予約が確定します。オールインクルーシブリゾートでは、必須の施設利用費が発生する場合があります。

【ご予約・お問い合わせ】
RCI Asia Pacific Singapore, LLC
0120-805-811(日本からのフリーダイヤル)
03-6866-4900(日本国外・携帯電話から)
*音声ガイダンスより6番を選択してください。
営業時間(日本時間):月~金曜/午前9:00~午後6:00、土曜/午前9:00~午後1:00
休業日:日曜日、日本の祝日およびシンガポールの一部の祝日(クリスマス・元旦)

この記事をシェアする

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。ご応募やご質問はfeedback@clubtravelerjapan.comまでご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。

Recommend

Hilton Grand Vacations CLUB TRAVELER Vacation Style by Hilton Grand Vacations