Hilton Grand Vacations Vacation Style by Hilton Grand Vacations

当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。

詳細はこちらから

「旅」の愉楽を求めるすべてのクラブメンバー様へ

「旅」の愉楽を求める
すべてのクラブメンバー様へ

「ニューヨークは何度訪れても、アート巡りや街散策を通じて新しい刺激をもらえます」そう語ってくださったのは、クラブメンバーの正願地様ご夫妻。お仕事でニューヨークをよく訪れるご主人様のお話をきっかけに、ご自身も足を運ぶようになった奥様。世界有数の大都市で待っていたのは、お互いの時間を大切にする大人のバケーションでした。

お互いの好みを尊重する大人のバケーション

自分達らしいバケーションを楽しむためには、スケジュールは欲張らず、詰め込みすぎないことが大切、と正願地様。また、美術館やお買い物などのシーンでは思い切って別行動して、自分自身の好みに没頭するのも大人らしいバケーションの楽しみ方です。

ミュージカル「CATS」のキャストと撮った記念写真
ミュージカル「CATS」のキャストと撮った記念写真

「ジャズが好きな夫、オペラやミュージカルが好きな私。ニューヨークは私達夫婦の趣味を同時に堪能できる街。お互いの好みを尊重しながらプランを組みます。長年連れ添った夫婦だから、そんな楽しみ方もできるのだと思います」

また、ニューヨークでのバケーションを楽しむコツは、「予約できるサービスは必ず予約する」こと。

「ニューヨークで人気を集めるということは、世界の人気を集めるということ。ミュージカルやコンサートはもちろん、レストランまで、予約は必須だと思います」

一度、予約をせずに評判店を訪れ、入店を断られてしまった苦い経験から、正願地様は予約を徹底するように心がけています。ちなみに、予約の際は日本語で手続き可能な「あっとニューヨーク」をよくご利用なさっているとのこと。

ニューヨーカー気分で楽しむゆったりとしたカフェ&アート

日本国内でも各地の美術館を訪れている正願地様。ニューヨークを訪れた際は、必ずと行っていいくらいに訪れる特別なスポットがあります。

「メトロポリタン美術館の別館、クロイスターズ美術館が大好きです。本館に比べると収蔵品は限られますが、中世ヨーロッパ期の修道院を模した回廊はとても美しいですし、ハーブ園などもあって、まるでタイムスリップしたような気分になれます」

回廊にはカフェがあり、収蔵品を鑑賞した後はそこで一息をつくのが正願地様の楽しみ方です。

「カフェと言えば、MoMA(ニューヨーク近代美術館)にあるザ・モダンもお気に入りです。中庭の彫刻を眺めながらコーヒーを味わえるので、すごく贅沢な気持ちになります」

カフェを楽しんだ後は、ミュージアムショップへ。他の場所では手に入らないアートな逸品に出会えるのが嬉しい、と正願地様。15年近く購入したお気に入りのフラワーベースは、今もご自宅に飾られています。

ご自宅に飾られているフラワーベース
ご自宅に飾られているフラワーベース

大人にしかできない贅沢な美食とアクティビティ

大人らしいバケーション。その真骨頂と言えば、やはり「贅沢」ではないでしょうか。正願地様がおすすめしてくださったのは、ブルックリン・ブリッジのたもとにあるファインダイニング「ザ・リバー・カフェ」です。

「ここから楽しめるマンハッタンの夜景は格別だと思います。お料理もおいしいですし、ドレスコードがきちんとしているところも好きです。非日常感があって、まさに大人向けのレストランです」

レストランのすぐ隣にはボードウォークがあり、ここから眺めるマンハッタンもまるで映画のようなロマンチックさです。

ヘリコプターでのフライト中に撮影した一枚。広大なセントラルパークが見えます。
ヘリコプターでのフライト中に撮影した一枚。広大なセントラルパークが見えます。

「昨年、大好きなニューヨークをもっと高くから眺めてみたいと思い、ヘリコプター遊覧ツアーに参加しました。日中のフライトでしたが、地上から見るのとはまったく違うニューヨークの街並みは本当に感動的でした。忘れられない体験です」

特に、上空から目にしたセントラルパークの広さは、驚きの一言だった、とのこと。ニューヨークのような大都市で、あえてこれだけの空間を公園として解放している。そこに感じる成熟した都市としての余裕。それがニューヨークの魅力だと、正願地様はお話くださいました。

ウエスト57ストリート・バイ・ヒルトン・クラブから始まる大人の時間

正願地様がこれまで3度のニューヨーク滞在で利用したウエスト57ストリート・バイ・ヒルトン・クラブは、マンハッタンの中心部に位置し、カーネギーホールや5番街の高級ショッピング街にも近い抜群のロケーションが魅力。正願地様は、特に大好きなセントラルパークに歩いて行ける立地が、お気に入りだそうです。また、すぐ近くにあるカーネギーホールも、「ぜひ一度行ってみたい」とのこと。

大人だからこそ楽しめる奥深い魅力にあふれた街、ニューヨーク。正願地様のように大好きなアートやカルチャーにじっくりと向き合えば、きっと贅沢なひとときが楽しめるでしょう。2018年6月にはザ・レジデンス・バイ・ヒルトン・クラブもオープンするこの街で、ぜひバケーションをお楽しみください。

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。ご応募やご質問はfeedback@clubtravelerjapan.comまでご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。

Recommend