当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。

詳細はこちらから

テーマパーク天国・オーランドの観光は、車の運転が苦手でも大丈夫! クラブリゾートとテーマパークの間をラクラク周遊できる「シャトルバス」と、配車アプリ「Uber(ウーバー)」を上手に使って、ストレスフリーなバケーションを過ごしましょう。

ウォルト・ディズニー・ワールド、映画のテーマパークのユニバーサル・オーランド・リゾート、海の生物たちと触れ合えるシーワールド・オーランドなど、世界中の人が憧れるテーマパークが集中するオーランド。テーマパーク三昧のバケーションはクラブメンバーの皆様の間でも大人気。ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ・アット・シーワールドヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ・アット・タスカニー・ビレッジラス・パルメラス・ア・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブパーク・ソレイユ™・バイ・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブと、個性あふれる4つのクラブリゾートに滞在して、夢のようなバケーションを楽しむ方が増えています。

しかし、滞在で重要なのが、クラブリゾートとテーマパークの間をつなぐ移動手段の確保です。せっかくレンタカーを手配しても、誘導された駐車場からゲートまで長い距離を歩くことになるかもしれません。また「車の運転が苦手」、「アメリカの交通ルールに慣れていないので不安」などの理由でレンタカーの利用を避けたい方々もいらっしゃるはず。そんな時は、シャトルバスと今話題の「Uber(ウーバー)」を活用すれば、効率よく移動することができます。

主要なテーマパークへはシャトルバスが便利!

主要なテーマパークへはシャトルバスが便利!

まずクラブメンバーの皆様におすすめなのがシャトルバスです。1日に数便、主要なテーマパークへの往復シャトルバスが運行されています。

例えば、ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ・アット・タスカニー・ビレッジからウォルト・ディズニー・ワールドへは往路が2便、復路が4便あります。料金は往復$10と、とってもリーズナブル。シャトルバスの利点は何と言っても、異国で自らハンドルを握るよりも安全かつ安心なこと。小さなお子様やお年寄りとご一緒でも気軽にご利用いただけます。なお、乗車の際は1時間前までに予約・支払いを済ませてチケットを手に入れておきましょう。復路だけの利用でも、事前に予約・支払い・チケットの入手が必要です。

海外でポピュラーな「Uber(ウーバー)」にトライ!

海外でポピュラーな「Uber(ウーバー)」にトライ!
Proxima Studio / Shutterstock.com

もう1つの方法が、配車アプリのウーバーを活用することです。日本ではまだあまり普及していないかもしれませんが、アメリカではもはやポピュラー。誰もが使う移動手段になっています。初心者でも使い方は実に簡単。まずはバケーションへ出かける前にアプリをインストールし、ユーザー登録を済ませておきましょう。

事前にウーバーのアプリをインストールしておけば、クラブアプリから「ウーバーをリクエストする」をタップすることで自動的に起動します。
事前にウーバーのアプリをインストールしておけば、クラブアプリから「ウーバーをリクエストする」をタップすることで自動的に起動します。

ウーバーの最大のメリットは、アプリで簡単に配車のリクエストができることです。タクシーがなかなか捕まらないような場所でも大丈夫。アプリ上の地図に現在地を示すだけで、今いる場所が最寄りのドライバーに高い精度で伝わるので、どこにいてもウーバーが迎えにやってきます。
また、配車をリクエストする際に行き先を入力するので、事前に大体の料金が分かります。タクシーのように電話で配車を頼んで現在地を伝えることも、乗車後に目的地を説明する必要も一切なし。英会話に自信がない方でも気軽に使えるのが嬉しいですね。

支払いはアプリに事前登録したクレジットカードで決済。キャッシュレスなので、現金に煩わされることがありません。車のグレードも選べるので、大人数の場合や荷物が多い時は大型の車を選ぶこともできます。さらに、普通のタクシーに比べて料金が安いことも利点の1つ。2人以上でどこかへ出かけるのなら、料金はシャトルバスとさほど変わりません。

ちなみに、ウーバーのドライバーは事前に講習を受けているとはいえ、その多くが一般の人です。「乗客へのサービスは?」と、接客面を心配される方がいるかもしれませんが、ウーバーにはネットショッピングなどでよく見かける「口コミ」のような評価制度があり、悪い評価を付けられたドライバーは登録を抹消されてしまいます。とりわけオーランドのような観光都市では、各ドライバーがそれぞれに工夫を凝らし、手厚くもてなしてくれることが多いようです。また、配車をリクエストする際、ドライバーの評価を確認した上で呼べるなど、ウーバーには旅行者でも安心して利用できる機能が付いています。

注意したい点は、リクエストをキャンセルするとキャンセル料がかかってしまうこと。車を待たせる場合は延滞料もかかる場合があります。

 

シャトルバスとウーバーを利用すれば、レンタカーの手配や管理、慣れない土地での移動の気苦労などからきっと解放されるはず。ご自身の旅行プランに適した手段をチョイスして、楽しいバケーションをお過ごしください。

この記事をシェアする

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。ご応募やご質問はfeedback@clubtravelerjapan.comまでご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。

Recommend

Hilton Grand Vacations Vacation Style by Hilton Grand Vacations