当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。

詳細はこちらから

美しい海岸線、夢のようなゴルフコース、そしてお子様連れにも嬉しいテーマパークまで。2020年に注目すべきリゾートの1つとしておすすめしたいのがカールスバッドです。南カリフォルニアでもっとも魅力的といわれるこの街で、バケーションを過ごすためのヒントをご紹介します。

年間平均晴天日はなんと300日以上。夏は海風の影響で涼しく、冬でも日中はコートがいらないほど温暖なカールスバッドは、観光地がひしめくカリフォルニア州で最近注目を浴びているスポットです。南のサンディエゴまで約50km、北のロサンゼルスまでは約140kmという好立地にありながら静かで過ごしやすい環境が、多くの旅行者に支持されている理由かもしれません。

カールスバッドには現在3つのクラブリゾートがありますが、とりわけヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ・アット・マーブリサは、これまで滞在されたクラブメンバー様からも高い評価を得ています。

16万㎡以上の広大な敷地を有するマーブリサは、「ザ・コーブ」と「ザ・ポイント」の2つのエリアに分かれ、18棟の趣あるヴィラが並んでいます。リゾート内ではそれぞれのエリアを往来できる小道や歩道のおかげで、ちょっとしたウォーキングやサイクリングを楽しむことも可能です。敷地はとても広いのですが、2つのエリアを結ぶシャトルバスが1日中運行されているので移動も便利です。

レゴランド・カリフォルニア・リゾートまで徒歩圏内の距離にあるザ・コーブは、小さなお子様連れなどファミリーでのステイにぴったりかもしれません。活気に満ちたレストランやスイミングプールが、いつも多くのご家族連れで賑わっています。一方、緑に囲まれ、閑静で落ち着いた空気が流れるザ・ポイントは、リラックスしながらリゾートで自分達だけの時間を過ごしたいクラブメンバー様におすすめ。自然豊かなこのエリアでハイキングやBBQを楽しんでみませんか。

旅の醍醐味はグルメから

旅の醍醐味はグルメから

クラブリゾート内のダイニングは、近隣に点在する人気のローカルレストランに劣らぬレベルの高さ。日々、グルメの皆様も満足できる料理の数々をご提供しています。

例えば、ザ・コーブ内にある「ザ・コーブ・バー&グリル」のメニューには、南カリフォルニアならではの食材を用いたサラダやタコスもラインナップ。定期的に行われるライブミュージックナイトも訪れるお客様を楽しませています。ザ・ポイントにご滞在のお客様もシャトルバスを利用して、ぜひザ・コーブへ出かけましょう。

また、シャトルバスを使えば近隣リゾートのグルメもお楽しみになれます。クラブリゾートからもさほど遠くはないシェラトン・カールスバッド・リゾート&スパでは「セブンマイルキッチン」がおすすめ。オープンエアの洗練されたこのお店では、海岸線の風景を眺めながらピザとカクテルを楽しめます。ザ・ポイント滞在の際は、徒歩で約5分の距離にあるザ・ウェスティン・カールスバッド・リゾート&スパの「トゥエンティ」へどうぞ。その日の気分で、さまざまなレストランに出かけてみてはいかがでしょうか。

ザ・クロッシング・アット・カールズバッドGCでゴルフ三昧

ザ・クロッシング・アット・カールズバッドGCでゴルフ三昧

グレッグ・ナッシュが設計した18ホールのチャンピオンシップ・ゴルフコースは、クラブリゾートに隣接するゴルフ好きにはたまらないワールドクラスのゴルフ場です。起伏に富んだ丘に木々がレイアウトされ、はるか西側に太平洋の雄大な景色を望むことができます。

比較的フラットなホールが連続するアウトに対して、インはアップダウンの激しいトリッキーなコース。複雑なアンジュレーションや、各ホールで分けられた5つのティーイングエリアなど、初心者から上級者まで、全てのゴルファーを惹きつけてやまない工夫が随所に施されています。ほとんどのホールがセパレートされた贅沢な造りのため、洒落たクラブハウスやゴルフ用品が並ぶブティックなどへの移動は専用のカートをご利用ください。

お子様も大喜びのアトラクション&アクティビティ

お子様も大喜びのアトラクション&アクティビティ

また、セーリングボートのチャーターや、ウクレレレッスン、ガイド付きのハイキング、ウォーターエアロビクス、歴史散策、カクテルパーティなど、さまざまなアクティビティを提供しています。

そして、このリゾートの最大の利点は、レゴランドへのアクセスの容易さ。お泊まりのクラブメンバー様は、リゾートから延びる専用通路を使い、レゴブロックの世界が広がる体験型テーマパークへ並ばずにスムーズに入場することができます。

喧噪を離れてのんびりと過ごしたい時は、ザ・コーブ・プール&レクリエーション・デッキへ出かけましょう。ここでは、イチジクの木の下に設けられたカバナ(テントのようなキャノピーを備えた東屋)や、ヤシの木に吊り下げられたハンモック、スイミングプールやジャグジーを楽しむことができます。

一方、お子様が喜びそうなアクティビティが豊富な点も、このリゾートの大きな特色です。ザ・ポイント・イマジネーション・ステーションでは、貯金箱をペイントするワークショップ(有料)など、ハンドクラフト体験に没頭してみませんか。なお、各種アクティビティは時期によって内容が変更されたり、中止の場合もあります。また、一部有料のアクティビティもありますので、詳しくはチェックインの際にご確認ください。

ちなみに、3月から5月にかけてカールスバッドに滞在予定の方は、ザ・フラワー・フィールズ・アット・カールスバッド・ランチへぜひ足を運んでください。ここは、広大な敷地に色とりどりの花が咲き、まるで虹の絨毯のよう。アンティークのトラクターワゴンでのお花畑巡り、スイートピーの迷路、ブルーベリー摘み、ワインテイスティングやライブミュージックといったイベントなど、園内にはたくさんの見所やアクティビティが用意されています。

果てしなく伸びるビーチへ!

果てしなく伸びるビーチへ!

カールスバッドを訪れたのなら、ビーチも存分に楽しみましょう。視界を隔てるものが何もない、数kmにわたって続く海岸線をイメージしてください。青い空と海と白い砂浜のコントラスト、波と戯れるサーファー達の華麗なライディング、水平線に沈む美しいサンセットは、思わずため息が出るほどです

例えば、リゾートから車でわずか10分のところにあるタマラック・ビーチは、サーフィンのメッカ。きれいに舗装されたカールスバッド・シーウォール・トレイルをジョギングしたり、ローラーブレードをレンタルして駆け抜けるのもいいでしょう。

散策に疲れたら、海岸沿いに点在するレストランやカフェ、バーでひと休み。ここは港町サンディエゴまで車で約40分の距離。新鮮な魚介類が豊富に獲れるため、安価でおいしいシーフードの数々を存分に味わえます。

この記事をシェアする

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。ご応募やご質問はfeedback@clubtravelerjapan.comまでご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。

Recommend

Hilton Grand Vacations CLUB TRAVELER Vacation Style by Hilton Grand Vacations