当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。

詳細はこちらから

待ちに待ったハワイでのバケーションが、いよいよ実現可能となってきましたが、入国には事前準備が必須です。そこで今回は、渡航する際に必要なトラベル&ヘルスフォーム(セーフトラベルズプログラム)と事前検査プログラムについてご案内します。


日本へのご帰国および米国への入国にあたってのご注意

日本政府の新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言発令により、2021年1月13日より解除宣言が発せられるまでの間、日本人を含むすべての入国者、再入国者、帰国者に対し、出国前72時間以内に所定のフォーマットを利用して証明発行に対応する医療機関で実施した陰性証明の提出が求められます。提出がない場合は、上陸拒否の対象となる場合がありますのでご注意ください。詳しくは、外務省のサイトハワイ州新型コロナウイルス情報サイトでご案内しています。

また2021年 1月26日より米国疾病予防管理センター(CDC)の要請により、2歳以上のすべての乗客は米国行き便への搭乗前に新型コロナウイルスの陰性を証明する書類の提示が必要になりました。詳細はハワイ州新型コロナウイルス情報サイトでもご案内しています。


ハワイ州トラベル&ヘルスフォームとは

ハワイ州は2020年9月から、全ての旅行者に対してハワイ州トラベル&ヘルスフォーム(Mandatory State of Hawai’i Travel and Health Form)の提出を義務化しました。

これは、渡航情報や健康状態を出発前にオンラインで登録し、申請するもの。このプログラムで取得した「ハワイ州トラベル&ヘルスフォーム」のQRコードを、ハワイの空港到着時にパスポートと共に提示しなければならないため、事前登録が必要となります。

※事前登録にはEメールアドレス携帯電話番号が必要です。

※この登録は全ての渡航者に該当します。必ず渡航する24時間前までに事前登録および⼊⼒をしてください。

ハワイ州トラベル & ヘルスフォームの登録手順

1. ハワイ州トラベル&ヘルスフォームのウェブサイトにアクセスし、「Create An Account」から新規アカウントを作成しますが、18歳以上の旅行者は各自アカウントを作成する必要があります。

ハワイ州トラベル & ヘルスフォームの登録手順

2. アカウントを作成後、「About You」をクリックして、プロフィール登録画面で旅行者の個人情報を入力。

3.  次に「Traveler Home Address」画面で旅行者の住所を入力し、「Next Section」をクリック。

4. 18歳未満の旅行者が同伴する場合、「Traveler Party Members」に同伴者情報を入力。

同伴者がいない場合は空欄のまま「Submit」をクリック。

5. 旅行者の情報入力完了後、「Trips」というページから航空便や滞在先の情報などを入力。

6. ハワイに出発する24時間前に「Health Questionnaire」をクリックし、渡航前の健康情報を入力。

7. 情報の入力後にQRコードが添付されたショートメールまたはEmailが届きます。

8. 事前検査プログラムに参加される場合は、有効な陰性証明書をシステムにアップロードする必要があります。登録についてはこちらをご確認ください。

9. ハワイ到着後、以下を提示。

#1.スマートフォンにダウンロード、もしくは紙に印刷したQRコード
#2.パスポート
#3.携帯電話
#4.日本向け事前検査プログラムに参加される場合は、ハワイ州保健局が指定する医療機関で取得した陰性証明書(英語)の原本

※記事で紹介している本プログラムの登録方法は2020年11月末日付けの情報です。今後変更となる場合もありますので、最新情報はハワイ州観光局の公式サイト(日本語)も併せてご確認ください。

※ご不明点などございましたらハワイ州観光局に直接お問い合わせください。

新型コロナウイルスの陰性証明書(事前検査プログラム)

新型コロナウイルスの陰性証明書(事前検査プログラム)
ハワイ州指定の新型コロナウイルス陰性証明書(イメージ)

ハワイ到着後、10日間自己隔離の免除を受けるために必要なのが新型コロナウイルス感染の陰性証明書です。

日本発の航空便離陸前72時間以内に、ハワイ州保健局が指定する日本国内の医療機関で、厚生労働省認可のPCR検査を含む核酸増幅検査を行うと取得できます。5歳以上は全員が検査の対象となりますのでご注意ください。なお、受診には必ずパスポートをご持参ください。

また、ハワイ到着前にあらかじめ陰性証明書をセーフトラベルズプログラムのシステムにアップロードする必要があります。アップロード方法については、こちらをご覧ください。到着時に陰性証明書の原本も提示を求められるので、原本も忘れずにお持ちください。

※記事で紹介している陰性証明書に関する情報は2020年12月18日付けの情報です。今後変更となる場合もありますので、最新情報はハワイ州観光局の公式サイト(日本語)も併せてご確認ください。

※ご不明点などございましたらハワイ州観光局に直接お問い合わせください。

10日間の自己隔離とは

自己隔離を行う場所は、宿泊施設(クラブメンバー様の場合、ハワイ島のリゾート*を除くご滞在リゾートのお部屋)となります。ハワイ到着後はどこにも立ち寄らず、宿泊先に向かわなければなりません。また、レストランやプールなど、公共の施設の利用も禁止となり、外出は緊急に医療施設を利用する場合のみ許可されます。これらハワイ州が定める義務に従わない場合は、罰則が科せられることがあります。

※自己隔離が必要となる場合、ハワイ到着の翌日から10日間は、毎日セーフトラベルズプログラムで滞在場所や体調などの報告をする必要があります。
※ハワイ島のタイムシェア施設は、地方自治体の要請で自己隔離に使用できない場合があります。

海外旅行保険の加入

海外旅行の際には必ず加入しておきたいのが海外旅行保険ですが、万が一に備え、新型コロナウイルス感染症を保障の対象としている保険を選ぶことが重要です。新型コロナウイルスによる疾病をカバーできる、保障額10万ドル以上の保険に加入することをおすすめします。

ハワイ州新型コロナウイルス情報サイトには、旅行前の準備の他、現在の感染状況や旅行中の対応なども掲載されています。詳しくはこちらをご覧ください。

この記事をシェアする

クラブトラベラーウェブサイトは、クラブメンバー様のバケーションに役立つ情報をお届けしています。
素敵な旅の思い出の投稿やご質問は、こちらからお問い合わせください。

Recommend

Hilton Grand Vacations CLUB TRAVELER Vacation Style by Hilton Grand Vacations