当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。

詳細はこちらから

シェフが教える簡単、お洒落なパシフィックリムはいかが?

ハワイの地元で採れる旬なシーフードや野菜など、豊富な食材を巧みに組み合わせ、世界各国の料理を融合させたパシフィックリム。オリジナリティに富んだ新しいスタイルの料理は、斬新かつ親しみを感じる味わいが特徴です。フレンチや和食のように繊細で美しい盛り付けも魅力のひとつであり、お洒落なおもてなし料理としてテーブルを彩ってくれそう。今回はリゾートのキッチンでも簡単に作れる「パシフィックリム」レシピをヒルトン・ハワイアン・ビレッジの総料理長を務めるチャールズ・シャルボノー氏に教えていただきました。

 

オパカパカの生姜風味蒸し
ホットピーナッツオイルとスイートソイソースがけ

Gingers Steamed Sea Bream in Hot Peanut Oil,Sweet Soy kabayaki sauce

材料(4人分)

鯛の切り身 約100g 4切れ
生姜のみじん切り 60cc
コリアンダー 付け合わせ
長ネギ 付け合わせ
人参縦切り 付け合わせ
寿司飯(ご飯) 4膳
甘い醤油だれ(蒲焼きソース) 適量
ピーナッツ油 適量
適量
塩、コショウ 少々
ゴマ 少々

 

作り方

  1. 鯛の切り身に塩、コショウをする。
  2. 生姜のみじん切りを鯛の上にのせ、それを人参などの野菜に酒をひたひたになるまで入れたフライパンの中で蒸し焼きにする(中火で約10分)
  3. 蒸し上がった鯛を寿司飯(白ご飯)にのせ、その上に長ネギ、人参、コリアンダーをのせる。
  4. 甘い醤油だれ(たまり醤油・みりん・酒を火にかけ煮詰めるか、市販の蒲焼きたれを代用)を作る。
  5. 熱したピーナッツ油をネギの上からかけ甘い醤油たれとゴマをまわしかけたら完成。

 

POINT
Point1    生姜は鯛の皮が隠れるよう、ふんだんにのせる。
Point2    ピーナッツ油の代わりに白ゴマ油やグレープシードオイル代用も可。
Point3    魚は白身であれば何でもOK。ハワイを訪れるとハワイ語の魚の名前を頻繁に聞くのでいくつか覚えておくと便利。

 

豆知識 ハワイ語の魚の名前を覚えよう!

アヒ AHI    →    メバチorキハダ
アク AKU    →    カツオ
マヒマヒ MAHIMAHI    →    シイラ
オパ OPA    →    赤マンボウ
オパカパカ OPAKAPAKA    →    キンメヒメダイ

 

チャールズ・シャルボノー

日系人の母をもち、19歳でニューヨーク料理の世界へ。リッツカールトンでは料飲部のあらゆるポジションを歴任。ヒルトン・ワイコロア・ビレッジの総料理長を経て、現在はヒルトン・ハワイアン・ビレッジの総料理長を務める。

この記事をシェアする

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。ご応募やご質問はfeedback@clubtravelerjapan.comまでご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。

Recommend

Hilton Grand Vacations Vacation Style by Hilton Grand Vacations