当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。

詳細はこちらから

バルセロナ、マヨルカ島、マルセイユ、フィレンツェ、ピサ、ローマ、ナポリなど、西地中海の観光地を巡るクルーズに出かけませんか。

エンターテイメント性の高さで人気があるロイヤルカリビアンのクルーズから、バルセロナまたはチビタベッキア(ローマ)発着の西地中海クルーズをご紹介します。発着地を含む寄港地は、バルセロナ、パルマ・デ・マヨルカ(マヨルカ島)、マルセイユ、ラ・スペツィア(フィレンツェ、ピサ)、チビタベッキア(ローマ)、ナポリと、いずれもいつかは訪れてみたい地中海沿岸の観光都市ばかり。22万トンを誇る世界最大級のオアシス・オブ・ザ・シーズが、旅のパートナーとしてクラブメンバーの皆様をお連れします。

ウェルカム・ア・ボード! さぁ、洋上の旅へ出かけましょう。

クルーズの旅は意外にもリーズナブルなことをご存知ですか?

クルーズの旅は意外にもリーズナブルなことをご存知ですか?

クルーズ代金は一見すると高額に感じるかもしれません。しかし、移動費、宿泊費、食事、エンターテイメントの全てが含まれていることを考えると、普通の旅行よりもはるかにリーズナブル。例えば、陸路や空路でバルセロナやマルセイユを経てイタリアに入国するとしたら、食事や移動手段、滞在するホテルにこだわればこだわるほど、おのずと旅行代金がかさんでしまいます。クルーズなら、その全てがオールインクルーシブでハイクオリティ。旅慣れた旅行者がクルーズの旅を選択する理由はここにあります。

しかも、バスや列車、飛行機を利用した移動では、大きな荷物を携えながら狭いシートに座らなければならないこともあります。その点クルーズなら、移動時間こそがお楽しみが詰まった旅のメイン。デッキに出て、心地よい眺めや潮風と戯れているうちに、船は次の目的地を目指し、青い海に白い航跡を描き続けていきます。ショーやスパ、プール、ショッピング、フルコースディナー、アクティビティなど、気分の赴くままにクルーズライフをエンジョイしましょう。

ヨーロッパ屈指の世界遺産をじっくりと

ヨーロッパ屈指の世界遺産をじっくりと
バルセロナ、サグラダ・ファミリア Shutterstock.com

旅のスタート地点はバルセロナとチビタベッキア(ローマ)の2ヶ所。発着地ではクルーズの前後に滞在し、その都市をじっくりと回ることができますので、2つの都市からより興味がある方を選びましょう。また、バルセロナ発着のクルーズには日本人コーディネーターが乗船する日程もあるので、「英語が苦手」、「クルーズ体験は初めて」という方も安心してご利用になれます。

さて、バルセロナの見どころに目を向けてみましょう。バルセロナを州都とするカタルーニャ地方は、スペイン国内でも独自の歴史と文化、言語を育んできた地。もっとも耳目を集めるのは、市内各地に点在する建築家アントニ・ガウディの作品群です。とりわけ、ほぼ全ての観光客が訪れると言っても過言ではないサグラダ・ファミリアは必見。1882年に着工した巨大な教会は、2026年の完成を目指して未だ工事半ばのバルセロナのシンボルです。他にも、市民が集うグエル公園、集合住宅のカサ・ミラなど、独自のスタイルを貫いたガウディ建築の数々を散策がてら訪ねることができます。

ローマ、コロッセオ Shutterstock.com
ローマ、コロッセオ Shutterstock.com

次に、“永遠の都、ローマ”へ。かつてのローマ帝国の首都であり、長い歳月を経て造られたローマは、街全体が「ローマ歴史地区」、「教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂」として、世界遺産に登録されている特別な場所です。紀元前72年ごろに建設が始まり同80年に完成したコロッセオ、カトリック総本山のサン・ピエトロ大聖堂など、ローマを歩くと、その建築物が造られた時代に次々とタイムスリップするかのような錯覚にとらわれます。

パルマ・デ・マヨルカ大聖堂 Shutterstock.com
パルマ・デ・マヨルカ大聖堂 Shutterstock.com

他にも、古代ローマ時代より海上交通の要所として栄えたパルマ・デ・マヨルカ、南仏きっての美しい港町として知られるマルセイユ、フィレンツェやピサの玄関口であるラ・スペツィア、ヴェスヴィオ火山を背景に美しい海岸線が広がり、数知れぬ文化遺産で彩られたナポリなど、地中海の景勝地を巡ります。

心躍る船内設備と本格的なエンターテイメント

オアシス・オブ・ザ・シーズは、「7つの街」が広がる全長361m、18階建ての洋上の都市。オープンエアの公園「セントラルパーク」、4つのプール、スパ、フィットネスセンター、40店以上もの飲食店、ショップ、回転木馬のある海辺の遊歩道「ボードウォーク」、3つの巨大シアターなど、さすが世界最大級の客船にふさわしい豪華なアメニティが揃っています。

心躍る船内設備と本格的なエンターテイメント
「メインプール」、水際がスロープになっている「ビーチプール」、「スポーツプール」、子ども用プール「H2Oゾーン、スプラッシュ・アウェイ・ベイ」と、プールエリアは4ヶ所

約3,000席を擁する「メインダイニングルーム」で、専属シェフが腕によりをかけたフルコース料理をどうぞ。もちろんお食事はクルーズ代金に含まれていますのでご安心ください。

本格的なショーの中でも特に見応えがあるのが、「メインシアター」で上演されるブロードウェイミュージカルの「キャッツ」。誰もが一度は見たい名作です。また、半円形劇場「アクアシアター」での水中ショーやダイビングショー、「スタジオB」でのアイススケートショーは、ロイヤルカリビアンのオリジナル。これらのハイクオリティなショーを無料でご鑑賞になれます。

西地中海クルーズ7泊8日【バルセロナ発着】

出航日
2019年6月2日、9日、16日、23日、30日、
7月7日、14日、21日、28日、
8月4日、11日、18日、
9月1日、8日、15日

※出航日によって出入港時刻が異なる場合があります。
※日本人コーディネーター乗船クルーズは、6月9日、8月4日、8月11日、9月15日です。

日程 寄港地 入港 出港
1日目 バルセロナ/スペイン 午後6:00
2日目 パルマ・デ・マヨルカ(マヨルカ島)/スペイン 午前8:00 午後4:00
3日目 マルセイユ(プロバンス)/フランス 午前9:00 午後6:00
4日目 ラ・スペツィア(ピサ・フィレンツェ)/イタリア 午前8:30 午後8:30
5日目 チビタベッキア(ローマ)/イタリア 午前7:00 午後8:00
6日目 ナポリ/イタリア 午前7:00 午後6:30
7日目 終日クルージング
8日目 バルセロナ/スペイン 午前5:00

西地中海クルーズ7泊8日【チビタベッキア(ローマ)発着】

出航日
2019年6月13日、20日、27日、
7月4日、11日、18日、25日、
8月1日、8日、15日

※出航日によって出入港時刻が異なる場合があります。

日程 寄港地 入港 出港
1日目 チビタベッキア(ローマ)/イタリア 午後8:00
2日目 ナポリ/イタリア 午前7:00 午後6:30
3日目 終日クルージング
4日目 バルセロナ/スペイン 午前5:00 午後6:00
5日目 パルマ・デ・マヨルカ(マヨルカ島)/スペイン 午前8:00 午後4:00
6日目 マルセイユ(プロバンス)/フランス 午前9:00 午後6:00
7日目 ラ・スペツィア(ピサ.・フィレンツェ)/イタリア 午前8:30 午後8:30
8日目 チビタベッキア(ローマ)/イタリア 午前7:00

詳しくはこちらへ
ウェブサイト:オアシス・オブ・ザ・シーズ

【ご予約・お問い合わせ】

ミキ・ツーリスト

電話:03-5404-8813
ファックス:03-5404-6683
営業時間:午前9:30~午後6:00
休業日:土・日・祝祭日・年末年始
Eメールアドレス:cruise-hp.jp@group-miki.com

$200分のクルーズ旅行のクレジットに必要なポイントは2000ポイントです。
ミキ・ツーリストのクルーズ旅行のクレジットをお申し込みの際は、クラブカウンセラーまでご連絡ください。クラブパートナー・パークス手数料を申し受けます。

※予約の時点でデポジットのお支払いが必要となります。遅くとも出発日の30日前までにご予約をお済ませください。

この記事をシェアする

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。ご応募やご質問はfeedback@clubtravelerjapan.comまでご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。

Recommend

Hilton Grand Vacations Vacation Style by Hilton Grand Vacations