Hilton Grand Vacations Vacation Style by Hilton Grand Vacations

当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。

詳細はこちらから

「旅」の愉楽を求めるすべてのクラブメンバー様へ

「旅」の愉楽を求める
すべてのクラブメンバー様へ

冬ならではの楽しみと言えるスキーをはじめ、ビーチ、ショッピング、スパと、アクティビティ別におすすめのリゾートをピックアップ! 世界各地の12のリゾートからお好みの1つを見つけてください。

バケーションの目的は十人十色。そのどれもが心踊る時間であってほしいと私達は願っています。RCIでは今年もクラブメンバー様をワクワクさせるような提携リゾートの数々をご紹介してまいります。どうぞご期待ください!

さて、2019年の最初におすすめしたいのはアクティビティ別のリゾート選び。冬をゴージャスに彩るスキーリゾート、寒さを感じさせない常夏の楽園リゾート、ショッピングに明け暮れながらステイを楽しめるリゾート、そして心も体も開放させるスパリゾート。世界各国のRCI提携リゾートから旅の目的に合わせて12の滞在先をセレクトしました。

スキー

冬ならではのバケーションの過ごし方として人気のスキー。リゾート選びのポイントは、雪山での滑走をアクティブに楽しんだ後の「アフタースキー」の充実度かもしれません。スパやグルメなどさまざまな魅力を持つリゾートをおすすめします。

〈日本〉
ヴィラ北軽井沢エルウィング(#SF49/SG49)
必要ポイント数:840~1,680ポイント(3泊4日または4泊5日単位)

日本が誇る高級リゾート地、軽井沢。その象徴である浅間山を一望するモダンなリゾートです。スキーの後は浅間山麓の大パノラマが眼下に広がる最上階の展望大浴場でゆっくりと体をほぐしてください。お食事は地場の旬の食材を生かした自慢のメニューを3つのレストランで。冬の楽しさをたっぷり味わえるリゾートです。

〈スイス〉
レ・クレーテLes Cretes-Euroloisirs(#3705)
必要ポイント数:1,200~5,800ポイント(7泊8日単位)

ジュネーブ国際空港から約59km、ヨーロッパ最大のスキー場ポルト・デュ・ソレイユから約400kmに位置するこのリゾートは、スキーヤーにとって憧れの高級リゾート地。ここで過ごすスキーホリデーは格別なひとときを約束してくれるはずです。もちろんアフタースキーの楽しみもいっぱい。サウナ、室内プール、スパを完備し、自然に囲まれたリゾート周辺には有名なワイナリー、テーマパーク、歴史地区などを散策できます。

〈カナダ〉
ウィスラー・バケーションクラブ・アット・ツインピークス(#3881)
必要ポイント数:2,400~4,800ポイント(7泊8日単位)

北米第1位の人気を誇るスキー場、カナダ・ウィスラーでの滞在はいかがでしょう。世界中のスキー愛好家が集まる冬は、1年の中でもっともにぎわいを見せる季節。ウィスラービレッジにはブリティッシュコロンビア州で一番と言われるレストランをはじめ、オーガニック料理、ファーマーズマーケットなど、多彩なグルメを堪能できます。また、スキー以外にもスノーモービル、スノーボードなどウィンタースポーツにチャレンジすることも可能。室内プールやスパを完備し、夏は乗馬やゴルフ、ハイキング、ラフティングと、1年を通じて大自然を舞台にしたアクティビティを楽しめます。

ビーチ

透き通る青い海とどこまでも続く白い砂浜。夏の陽射しは開放感にあふれ、訪れる人々の遊び心を刺激します。寒い冬からエスケープして美しいビーチリゾートへ。モルディブ、メキシコ、スペインから珠玉のリゾートをご紹介します。

〈モルディブ〉
フィリティヨアイランドリゾート(#DC70)
必要ポイント数:1,200~2,400ポイント(7泊8日単位)

ターコイズブルーの美しい海に点在する島々で、ダイビングやシュノーケリングに興じるバケーションはいかがですか? サンゴ礁が広がるモルディブ諸島北ニランデ環礁は、手付かずの自然が残るインド洋の楽園。モルディブでもっともフォトジェニックと称され、海洋生物の種類の多さでも群を抜く、ダイバーたちの聖地です。滞在はフィリティヨアイランドの白い砂浜に並ぶ125棟の広々としたヴィラで。とりわけハネムーナーに人気の水上ヴィラがおすすめです。ディナーは海の幸を堪能するバーベキューをチョイス。さらに贅沢な空間とアロマオイルで心身を癒すスパトリートメントにその身をゆだねてみましょう。思い描く理想のビーチリゾートがここにあります。

〈メキシコ/カンクン〉
ハードロックホテル・カンクン(#2065)
必要ポイント数:1,700~4,800ポイント(7泊8日単位)

ビーチ好きなら一度は訪れたいメキシコ・カンクンビーチ。その特別な魅力は碧い海と真っ白な砂浜が織りなす見事なコントラストに凝縮されています。カリブ海とニチュプテ・ラグーンに抱かれるように立つハードロックホテル・カンクンの特長は、縦横無尽にビーチリゾートを楽しめる点でしょう。6つのレストラン、7つのバー&ラウンジでのお食事やドリンク、ビーチバレー、ビーチサッカー、サルサやメレンゲのダンスレッスン、サンセットヨガ、さらにゴルフまで全てがオールインクルーシブ。お子様向けのアクティビティもたくさん用意されています。ラグーンでのシュノーケリングや美しいカリブ海に沈む夕陽は、きっと忘れられない思い出になることでしょう。

〈スペイン〉
ヘリテージリゾーツ・クラブ・プラヤレアル(#4803)
必要ポイント数:1,200~5,800ポイント(7泊8日単位)

スペイン南部アンダルシア州の明媚な海岸線には、高級リゾート地として知られるコスタ・デル・ソルがあります。その中でも「美しい海」という名を冠した高級リゾートタウン、マルベーリャとプエルトバヌースに隣接するクラブ・プラヤレアルからは、紺碧の地中海を心ゆくまで眺めることができます。リゾートからビーチへのアクセスは徒歩でOK。ウィンドサーフィンやウォータースキーといったマリンアクティビティにも挑戦できる他、美しい庭園に囲まれたプールで日光浴を楽しむひとときもおすすめです。夜はスペインワインで乾杯し、地中海で獲れた海の幸に舌鼓。お食事の後はカジノでラグジュアリーなナイトライフをお過ごしください。

ショッピング

それぞれの国、それぞれの風土が生み出す美しい工芸品や土産物、その土地ならではの名産品の数々には、素敵なストーリーが隠されています。旅先でショッピングスポットを見て回ることは、滞在地の文化に触れる貴重な機会かもしれません。そこで、ワクワクするショッピングを体験できるバリ島、軽井沢、カナリア諸島のテネリフェをご紹介します。

〈インドネシア/バリ島〉
リサタ・バリ・リゾート&スパ(#SE42/SD42)
必要ポイント数:1,680~4,060ポイント(3泊4日または4泊5日単位)

神秘的な伝説に包まれたバリ島ほど、多様なステイの楽しみ方を与えてくれるリゾート地はありません。ングラライ国際空港から車で約5分。バリ島で一番のにぎわいを見せるクタのショッピングモールも徒歩圏内にあるリサタ・バリ・リゾート&スパは、美しい庭園とゆったりした客室が魅力の高級リゾートです。人気のショッピングエリアまではシャトルバスも運行。話題のバリアートをはじめ、地元デザイナーが手掛けるファッションやグッズ、ヨーロピアンとバリニーズを融合させたジュエリー、テーブルウエア、アロマオイルやハイセンスな家具からインテリア調度品まで。きっと毎日出かけても時間が足りないほど、思う存分ショッピングをお楽しみいただけます。

〈日本〉
サンダンスリゾート軽井沢(#SF38/SG38)
必要ポイント数:840~1,680ポイント(3泊4日または4泊5日単位)

四季の香りと浅間の雄大な自然に抱かれた極上のリゾートステイが叶えられるサンダンスリゾート軽井沢。モダンで洗練されたデザインが人気のリゾートです。ペットも同伴可能なゆったりとした客室にはキッチンも完備され、ファミリー旅行にぴったり。軽井沢の四季折々の食材を使ったお料理にも定評があります。そして、テニス、スキー、ゴルフ、ハイキングといったアクティビティと共に、ここを訪れるゲストが楽しみにしていることの1つがショッピング。ブティックやベーカリー、雑貨店、土産物店が軒を連ねる旧軽井沢銀座へと出かければ、ここでしか手に入らないスイーツや草木染めのテーブルセンター、シックな色調の家具などにも出会えるでしょう。

〈スペイン/テネリフェ島〉
ビバリーヒルズ・ハイツ(#2398)
必要ポイント数:2,400~5,800ポイント(7泊8日単位)

スペイン・カナリア諸島最大の島のテネリフェ島は、1年を通じて温暖な気候が特長。ヨーロッパの人々にとっても憧れのリゾート地です。例年2月〜3月に開催されるカーニバル、世界遺産の街として多くの観光客が訪れるサン・クリストバル・デ・ラ・ラグーナなど、テネリフェには豊富な見どころがある一方で、お洒落なショッピングエリアも多く、人気を集めています。エキゾティックな工芸品や雑貨を扱う店、スペインが誇る数々のファッションブランド、ローカル色豊かな食材が並ぶショップ、居心地のいいカフェやバル、レストランなどが立ち並びます。白壁のスパニッシュスタイルがロマンティックな佇まいを見せるビバリーヒルズ・ハイツは、そんなショッピング三昧のホリデーにぴったりなリゾート。目の前に広がるロスクリスティーナノスのビーチ、スカッシュやテニスコート、ビリヤード、ボウリング場、サウナに加え、ナイトクラブやキャバレーといったエンターテイメントまで、心ときめくリゾートの楽しみが凝縮されています。

 

スパ

精神を安定へと導くアロマの香り、疲れた身体と心を解きほぐすマッサージ、フラワーバスやデトックス作用のあるボディラップ。忙しい日常から逃避行して、最高のリラクゼーション体験を存分に楽しんでみませんか? そこで、プーケット、ベトナム、カナダから、極上のスパ体験を味わわせてくれるリゾートをご紹介します。

〈タイ/プーケット〉
LHC@アラマンダ・ラグーナ・プーケット(#SE32/SD32)
必要ポイント数:840~3,360ポイント(3泊4日または4泊5日単位)

アジア屈指の美しいビーチを誇るプーケットでは、ラグーナに面したアラマンダ・ラグーナ・プーケットがおすすめ。このリゾートでは、クオリティの高さに定評があるアンサナ・スパ・ラグーナ・プーケットをご利用いただけます。抗酸化物質が多く含まれるキャンドルナッツのボディーポリッシュとタイマッサージを組み合わせた「Sweeten Up」、ビタミンEたっぷりのセサミオイルとホホバオイルを温めて疲れた体をやさしくマッサージしながらほぐす「Dreams」など、コンディションに合わせたトリートメントをお選びください。

〈ベトナム〉
FLCクイニョンビーチ&ゴルフリゾート(#SF60/SG60)
必要ポイント数:840~4,060ポイント(3泊4日または4泊5日単位)

ベトナム中部、南シナ海に面したクイニョンの砂浜には、巨大な龍をイメージしてデザインされたFLCクイニョンビーチ&ゴルフリゾートが横たわっています。その名の通り、誇大な敷地の中にゴルフコースを有し、テニスコートや2つのスイミングプール、フィットネスセンターなど多彩なアメニティで家族連れにも人気のリゾートです。その中で「Nurture Spa」は特別な場所。深海の生物ノーチラス(オウムガイ)の神秘をヒントに、海の再生とベトナムの古代民族チャム族の浄化儀式を組み合わせたユニークなトリートメントを提供しています。海のエネルギーを心身に伝え、内なる火を目覚めさせる「シェル・ミスティーク」、体をほぐし心を落ち着かせ、新たな心身の再生を促す「ガネーシャズ・ウィズダム」など、このスパでしか堪能できないシグネチャー・スパトリートメントをぜひご体験ください。

〈カナダ〉
オールドハウス・ホテル&スパ(#C549)
必要ポイント数:1,200~4,800ポイント(7泊8日単位)

カナダ・コモックス国際空港からわずか15分。コートニー・ダウンタウンに近い79室のブティックホテルがオールドハウス・ホテル&スパです。ここにはまさにウェルビーイングの聖域「Ohspa」があります。訪れる全てのゲストを、まずは香り高いオーガニックティでおもてなし。ラウンジ、屋外温水プールでくつろぎの時間を過ごすことができます。カップルならプライベートラウンジで、シャンパンとともにオーガニック食材を用いたスパ料理を楽しんではいかがでしょう。そして多様なスパメニューからお好みのトリートメントをお選びください。「Ohspaボディポリッシュ(ヒマラヤピンクソルトスクラブ、またはエミナンス・シュガースクラブ)」はお肌をすっきりと洗浄、「Ohspaボディラップ(マッド、またはクレイ)」はデトックスと同時に肌に栄養を与えます。その他ホットストーントリートメントやボディマッサージなど、高い技術を修得した有資格セラピストたちが、最高のリラクゼーションタイムを演出してくれます。

【ご予約・お問い合わせ】

RCI Asia Pacific Singapore, LLC

0120-805-811(日本からのフリーダイヤル)
03-6866-4900(日本国外・携帯電話から)
*音声ガイダンスより6番を選択してください。

営業時間(日本時間):月~金曜/午前9:00~午後6:00、土曜/午前9:00~午後2:00
休業日:日曜日、日本の祝日およびシンガポールの一部の祝日(クリスマス・元旦)

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。ご応募やご質問はfeedback@clubtravelerjapan.comまでご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。

Recommend