Hilton Grand Vacations Vacation Style by Hilton Grand Vacations

当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。

詳細はこちらから

「旅」の愉楽を求めるすべてのクラブメンバー様へ

「旅」の愉楽を求める
すべてのクラブメンバー様へ

世界的に有名な建築家やデザイナーとパートナーシップを結び、新たに建造されたセレブリティ・エッジが、いよいよ2018年12月に就航します。モダンラグジュアリーな心地よい空間設計に加え、クルーズ船では初の可動式オープンデッキ「マジックカーペット」を導入するなど、これまでにない驚きの設備が盛り込まれています。デビュー間もないセレブリティ・エッジで、憧れのカリブ海へと出かけましょう。

世界有数の建築家やインテリアデザイナーが集結

セレブリティ・エッジで特筆に値するのは、世界で活躍する建築家やインテリアデザイナーが、その建造に携わったこと。洋上に浮かぶ船でありながら、一流ホテルのようにモダンでラグジュアリーな空間美をお楽しみいただけます。

ネイト・バーカス

ネイト・バーカス

世界的に有名なインテリアデザイナー、ネイト・バーカス氏がデザインアンバサダーとして就任。新しく親しみやすい彼のデザインは多くのメディアで話題となり、『VOGUE』や『ELLE DECOR』をはじめとする数々の雑誌において「世界で重要なインテリアデザイナーの1人」として紹介されています。

ケリー・ホッペン

ケリー・ホッペン

船内の客室、公共エリアやスパの内装は、インテリアデザイナーのケリー・ホッペン氏が指揮をとりました。西洋と東洋のデザインを融合させ、あたたかみのあるクリーンなトーンでまとめたエレガントな作風によって、世界中で数々のデザイン賞を受賞しています。

トム・ライト

トム・ライト

船体の外観や「マジックカーペット」、「ルーフトップガーデン」などの施設を担当したのは、イギリスの建築会社WKK社のトム・ライト氏。ロイヤル・カリビアンのクァンタムクラスで登場した、ガラス型展望カプセル「ノース・スター」などの作品も手掛けています。

クルーズではキャビンで過ごすひとときも大切にしたいもの。デザインにこだわって新設された「インフィニットベランダ客室」にご注目ください。ベランダ部分を一体化させたような客室は、部屋にいながらにして海を眺めることができる従来にない斬新な造り。窓を開放するとベランダを部屋の一部のように使用できます。

インフィニットベランダ客室
インフィニットベランダ客室
エッジヴィラ
エッジヴィラ

最上級客室「アイコニックスイート」や2階建てスイート客室「エッジヴィラ」など、贅沢なバケーションを約束してくれるスイート客室も好みに合わせて選べます。

優雅な船旅を約束する多彩なアトラクション&アメニティ

優雅な船旅を約束する多彩なアトラクション&アメニティ

もう1つ、セレブリティ・エッジで注目したいのが「マジックカーペット」。船体から大きく突き出したこのスペースは、全長約30mの可動式オープンデッキ。デッキ16~デッキ2までを上下に稼働し、階層に合わせてさまざまな施設に早変わりします。上層ではラウンジとしてカクテルやDJによるパフォーマンスを楽しむことができ、デッキ5ではオープンテラスのレストランに。デッキ2まで下がると、寄港地でテンダーボート(連絡船)へ乗船するためのステーションとして活躍します。

木をモチーフとしてデザインされた彫像が並ぶオープンデッキエリア「ルーフトップガーデン」では、ヨガ教室や音楽の演奏、バーベキューなどが楽しめます。映画が上映できる野外スクリーンもあり、名作映画を観賞しながら作品にちなんだ食事をいただくイベントも開催されます。

従来のプールデッキの概念を覆す屋外プール「リゾートデッキ」では、くつろぎの時間をお楽しみください。寄港地や航海中の景色を見渡せるように、オープンデッキの囲いには大きなガラスを使用。海風を頬に受けながらのんびり過ごすなど、泳ぐだけではない多彩な楽しみ方ができるように設計されています。

船尾にある3層吹き抜けの開放的なラウンジは「エデン」。洋上のバカンスを体現した開放的な空間では、お酒や食事を楽しめる他、料理教室や演劇、パフォーマンスなども行われます。

コンセプトが異なる6つのメインダイニングをご用意

旅慣れた旅行者を魅了してやまないクルーズ旅行。しかも、あらゆる設備が新しい船で過ごすカリブ海クルーズは、人生の素敵な思い出になることでしょう。船上で提供される料理は、多くのミシュラン3ツ星レストランで活躍したコーネリアス・ギャラガー氏が監修。出来合いのものは一切使用せず、粉からパンを焼き上げ、ソースも原材料から全て手作りしています。

客室のグレードにかかわらず無料で利用できる地中海、フレンチ、イタリアン、多国籍料理の4つのレストランのほか、スイート客室専用レストラン、アクアクラス専用レストランが用意されています。

コンセプトが異なる6つのメインダイニングをご用意
フレンチレストラン「ノルマンディー」
イタリアンレストラン「トスカーナ」
イタリアンレストラン「トスカーナ」
スイート客室専用レストラン「ルミナ アット・ザ・リトリート」
スイート客室専用レストラン「ルミナ アット・ザ・リトリート」

東カリブ海クルーズ7泊8日

日次 寄港地 入港 出港
1 フォートローダーデール/ フロリダ 午後4:00
2 終日クルージング
3 サン・ファン / プエルトリコ 午後3:30 午後11:00
4 トルトラ / 英領ヴァージン諸島 午前8:00 午後6:00
5 フィリップスバーグ / セント・マーチン 午前7:00 午後5:00
6 終日クルージング
7 終日クルージング
8 フォートローダーデール/ フロリダ 午前7:00

※出航日2018年12月16日、30日、2019年1月13日、27日、2月10日、24日、3月10日、24日、4月7日、21日
※全コース日曜出航となります。
※12月30日出航はホリデイクルーズのため旅行条件が異なります。
※12月23日出航でフィリップスバーグ、シャーロット・アマリー/セント・トーマス島、ナッソーに寄港するコースもあります。なおホリデイクルーズのため旅行条件が異なります。

西カリブ海クルーズ7泊8日

日次 寄港地 入港 出港
1 フォートローダーデール/ フロリダ 午後4:00
2 キーウェスト / フロリダ 午前7:00 午後5:00
3 終日クルージング
4 コスタ・マヤ / メキシコ 午前8:00 午後5:00
5 コスメル / メキシコ 午前7:00 午後4:00
6 ジョージタウン / ケイマン諸島 午前10:00 午後6:00
7 終日クルージング
8 フォートローダーデール/ フロリダ 午前7:00

※出航日2019年1月6日、20日、2月3日、17日、3月3日、17日、31日、4月14日
※全コース日曜出航となります。
※4月14日出航は4日目ジョージタウン、5日目コスメル、6日目コスタ・マヤの順で寄港し、寄港時間が異なります。
※ジョージタウンはテンダーボートにて上陸します。

【ご予約・お問い合わせ】

ミキ・ツーリスト

電話:03-5404-8813
ファックス:03-5404-6683
営業時間:午前9:30~午後6:00
休業日:土・日・祝祭日・年末年始
Eメールアドレス:cruise-hp.jp@group-miki.com
ウェブサイト:セレブリティクルーズ

$200分のクルーズ旅行のクレジットに必要なポイントは2,000ポイントです。
ミキ・ツーリストのクルーズ旅行のクレジットをお申し込みの際は、クラブカウンセラーまでご連絡ください。クラブパートナー・パークス手数料を申し受けます。

※予約の時点でデポジットのお支払いが必要となります。遅くとも出発日の30日前までにご予約をお済ませください。

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。ご応募やご質問はfeedback@clubtravelerjapan.comまでご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。

Recommend