You are here

トラベルノート

「自分を生き直せる」
ロングステイで確かめる 二人の幸せな時間

「ハワイでのロングステイを通して、『自分を生き直している』気がします」と語るのは、クラブメンバーである加来様ご夫妻。10年ほど前にロングステイを体験して以来、夫婦にとって大切なものを再確認する大切な時間として、毎年ハワイを訪れていらっしゃいます。今回はお二人のバケーションスタイルについて、お話を伺いました。


ロングステイとは、「日常を暮らし直すこと」

1ヶ月という長期間もあっという間に感じるという、ロングステイの達人である加来様ご夫妻にとって、ロングステイとは「日常を新しく暮らし直すこと」です。

「生活の舞台が変わることで、一瞬にして気持ちをリフレッシュできること。毎日の暮らしの中で新鮮な感動を得られること。それがロングステイの最大の魅力です」

日本にいる時はやろうと思わないことでも、バケーションという特別な時間、ハワイという特別な場所なら、新鮮な気持ちで楽しむことができる。お二人で「日常を暮らし直すこと」で、夫婦としての絆を確かめ合っていらっしゃるとのこと。

カギは「旅ノート」にあり

「事前に大まかな計画を立てることが、ロングステイを楽しむ秘けつ」と語る加来様が、いつもご夫婦でご準備なさるのが「旅ノート」。

「計画以外に、備忘録として役立つ情報をメモしたり、ウィッシュリストとして、行ってみたいショップやカフェ、スポットなどの情報もまとめています」

毎朝ご夫婦で旅ノートを開き、「今日は何する?」と作戦会議を開くことも、バケーションの一部として楽しんでいらっしゃいます。 「旅ノート」は、ロングステイの「日常」を大切にするツールであると同時に、ご夫婦の気持ちをひとつにする特別なアイテムです。

好奇心の赴くまま、全てを楽しむ

オアフ島でのロングステイでは、あえて路線バスをご使用になる加来様。「レンタカーの運転をしていると、景色を楽しむことに集中できなかった」ことがきっかけですが、それによって意外な発見がありました。

「隣の席になった地元の方と、お話しできる機会があります。とっておきの地元情報を教えてもらえることもありますし、何気ない会話でも地元の方の人情に触れられて、すごく楽しいです」

英会話スクールに通っていらっしゃる奥様にとっては、その成果を試す絶好の機会になっています。バスに乗っていて、車窓から目についたものがあれば、すぐに降りて周辺を探検。レンタカーでは見つけられなかったカフェで、絶品のアイスクリームに出会えたこともあります。

もう1つ、加来様ご夫妻が楽しまれているユニークな過ごし方があります。地元食材の産地を訪れて、生産者の方から実際にお話を伺う、というもの。

「印象的だったのは、卵の産地を訪ねた時でした。スーパーで取り扱っている卵を食べ比べて、一番美味しかった生産者を訪ねたのですが、なんと家族で経営なさっている小規模な農場でした」

持ち前の好奇心を発揮して、色々なことを尋ねたご夫妻を、農場の方はとてもフレンドリーに歓迎してくださいました。農場で直接買った卵の味はもちろん、人柄の温かさに感動を覚えました。

好奇心に従い、何気ないことを掘り下げて新しい感動へと変えていく。そんなアクティブな気持ちになれるのも、時間にゆとりがあるロングステイならでは。

日常を暮らし直せば、「自分を生き直せる」

「大好きな場所でロングステイを楽しむ回数が増えるたびに、夫婦だけの共通の話題が豊かになっています」とおっしゃる加来様ご夫妻。ロングステイを通じてバケーションの前後の過ごし方も変わり、日常の時間も新しい目線で楽しめるようになりました。

「ちょっと大げさに聞こえますが、ロングステイをするたびに『自分を生き直せる』気がします」

ただ日常を忘れるだけでなく、人生において大切な「自分らしさ」や「夫婦の時間」を何度でも取り戻せる。そんな魅力を持つロングステイを、これからも続けていく。それが、加来様のバケーションスタイルです。

次のロングステイは、オールドハワイの温かみを感じるビッグアイランドに注目

ロングステイの達人であるお二人が、次に注目しているのがハワイ島。ダイナミックな自然と風景はもちろん、「現地の人々の優しさが嬉しかったです」とおっしゃる加来様。中でも印象に残っているのが、コナ空港に荷物を忘れた時のエピソードです。

「滞在先であるキングス・ランド ・バイ・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブのスタッフの方に相談したところ、空港まで同行してくださり、とても心強かったです」

このトラブルをきっかけにスタッフとの温かい交流が生まれ、ハワイ島での滞在が一層思い出深いものになりました。

「スタッフの方との何気ない会話の中で、パパイヤ好きであることをお伝えしたら、なんとご自宅の畑で育てていたパパイヤをプレゼントしてくれました。受け取るついでに、ご自宅まで招待していただいたり、家族のようにもてなしていただきました」

スタッフとの触れ合いを通してオールドハワイの人情を感じました、と加来様。当時は3泊4日しか予約が取れなかったため、「次はロングステイで堪能したい」とプランを練っていらっしゃいます。


オアフ島とは一味違う魅力にあふれるハワイ島。加来様はバスを使った街巡りや地元食品の産地を訪れるショートトリップの他にも、色々なアイディアを検討されています。皆様もぜひハワイ島を訪れて、ご自分だけの素敵なバケーションをお楽しみください。

クラブメンバー様限定
成田-コナ線JAL直行便スペシャルオファー

2017年9月よりJALでは成田-コナ線直行便が就航しています。これを記念して、クラブメンバー様だけのスペシャルオファーを実施中です(2018年3月末まで)。ビジネスクラスシート「スカイスイート」(一部運航便を除く)をはじめ、JALの上質な空間とサービスを体験できるチャンスです。

詳細は、クラブウェブサイトにログインして[クラブメンバーシップ]→[メンバーオファーとプロモーション]→[優待情報]をご覧ください。

コメントポリシー

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。他のクラブメンバー様の興味を引く 、素敵な情報を発信しましょう。皆様の貴重なコメントに心から感謝いたします。なお、クラブ・トラベラーのコメントポリシーについてのご質問は feedback@clubtravelerjapan.com までご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。