You are here

アナウンス

クラブメンバー様が 語る「アーバンな魅力」
ザ・ディストリクト・ バイ・ヒルトン・ クラブ

例えば、私達が外国の方に「日本に訪れたら、どこに行けば良いですか?」と尋ねられた時、なんと答えるでしょうか。見どころはたくさんありますが、全てをおすすめすることはできません。どうしてもここを……と選択するのであれば、やはり首都・東京は第一の候補になります。

ある国を訪れ、その文化を理解したいと思うなら、まずは首都に足を運び、「暮らすように過ごす」ことが選択肢の1つになるでしょう。

2017年5月、ヒルトン・グランド・バケーションズは、アメリカの首都ワシントンD.C.に新たな都市型リゾート「ザ・ディストリクト・バイ・ヒルトン・クラブ」をオープンしました。ジョージタウンとデュポンサークルの間という活気あふれるエリアに位置し、数多くのレストランや博物館などに囲まれた、シティ・バケーションには絶好のロケーションです。

5月に行われたグランドオープンのセレモニーでは、ヒルトン・グランド・バケーションズの社長兼CEOであるマーク・ワンからのご挨拶、シャンパンによる乾杯、そしてリボンカットが華やかに行われました。さらにリゾートでは1週間にわたってハッピーアワーやウォーキングツアーなどを開催し、多くのオーナー様にご参加いただき、記念すべきイベントとなりました。

リボンカットに集うクラブメンバー様とスタッフ

クラブトラベラーは、ザ・ディストリクト・バイ・ヒルトン・クラブのオープニングイベントに参加されたクラブメンバー、コリーン様とブライアン様ご夫妻にお話を伺いました。

お2人は10年前にクラブメンバーとなり、フロリダ州オーランドの「ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ・アット・シーワールド」およびラスベガスの「ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ・オン・ザ・ブルバード」をご所有でした。今回ザ・ディストリクト・バイ・ヒルトン・クラブのオープンを知って、所有をお決めになりました。

Q1. ザ・ディストリクト・バイ・ヒルトン・クラブのオーナーになられた1番の理由は何ですか?

A1. 普段の生活でも活用できる、都市型リゾートならではの利便性です。

「フロリダで暮らしているのですが、夫と一緒に政治コンサルタント事務所を開業した関係で、仕事でワシントンD.C.を訪れることが増えました。また、ワシントンD.C.の近くにあるメリーランド州でテレビ番組に出演する仕事もしています。フロリダの自宅とワシントンD.C.を往復する生活における中継点、いわば『第二の我が家』として、ザ・ディストリクトは最適なリゾートだと思いました」

クライアントを訪問する時はもちろん、プライベートで家族と一緒に過ごす時も、コリーン様はザ・ディストリクト・バイ・ヒルトン・クラブとメンバーシップを活用なさっています。

Q2. 実際に滞在されて、ザ・ディストリクト・バイ・ヒルトン・クラブのどこが良いと思いましたか?

A2. ロケーションの良さと快適な部屋、そして充実したサービスです。

「1番はロケーションの良さです。ジョージタウンとデュポンサークルの間に位置しているので、とても便利です。もちろん部屋も広々として素晴らしいです。ベッドは本当に快適でした」とコリーン様。「毎朝、オムレツステーションで無料の朝食が楽しめるのが気に入っています。無料のドリンクと軽食が楽しめる夜のレセプションがあるのも嬉しいです」

Q3. グランドオープンのセレモニーで、どのような話をしましたか?

A3. HGVが提供するサービスの質や内容について確認し、お客様の満足を約束してくれました。

コリーン様はグランドオープンのセレモニーで、ヒルトン・グランド・バケーションズの社長兼CEOであるマーク・ワンやザ・ディストリクト・バイ・ヒルトン・クラブのディレクターであるエリック・マクマーティンの他、何人かのリゾートスタッフと出会いました。
「エリックはとても親切で、ここ数カ月に亘り私達をサポートしてくれました。私達がどんなサービスを受けてきたか、感想を伝えました」

コリーン様(右の女性)とヒルトン・グランド・バケーションズの社長兼CEOであるマーク・ワンとの会話の様子。

Q4. どのようなイベントに参加されましたか?

A4. リボンカットのセレモニーと、Elevated Rewardsカードを使って食事を楽しみました。

「リボンカットのセレモニーに参加して、シャンパンでの乾杯とケーキでのお祝いを楽しみました。それから夫のブライアンと一緒にヒルトン・クラブのオーナー限定Elevated Rewardsカードを使って、近くのレストランで食事をしました」とコリーン様。

コリーン様とブライアン様ご夫妻はテディ&バリー・バー(英語)でお食事をされたとのこと。カクテルとキャンプ・ファイヤー・ステーキが有名な人気のレストランは、デュポンサークルのすぐ南にあります。向かいの建物に住んでいたという第26代大統領セオドア・ルーズベルトの愛称“テディ”にちなんで、店の名前がつけられました。

レストランでのお食事に使用されたカードは、ヒルトン・クラブのリゾートオーナー限定の特典プログラム「Elevated Rewards」の1つです。このプログラムでは、Elevated Rewards Partners(英語)のサービスをご利用される際に、現地リゾートで受け取れるElevated Rewardsカードを提示すると、料金の割引などさまざまな特典を受け取ることができます。コリーン様ご夫妻が訪れたようなファインダイニングの他にも、オーガニック素材を使ったショコラティエやフィットネスなど個性豊かな店舗が対象となっています。

Q5. 次のバケーションは、どちらに向かわれますか?

A5. イタリアとハワイに行きたいです。

コリーン様は、ブライアン様と一緒にヨーロッパ、中でもイタリアに行きたいとのこと。「ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ・アット・ボルゴ・アレ・ヴィニェに滞在してみたいんです。その他には、やっぱりハワイですね。とっても行きたいです」

リゾートのご紹介

ザ・ディストリクト・バイ・ヒルトン・クラブは、エンバシー・スイーツ・ワシントンD.C.ジョージタウンの一番上の3フロアを専有する都市型リゾートです。その規模は拡大の途にあり、いずれホテル全体がリゾートになる予定です。

設備には全面的な改装が施され、ラグジュアリーかつ洗練されたインテリアとなりました。ゲストを迎える壮大な中庭とラウンジは、都会とは思えない開放感にあふれています。全てのタイムシェアユニットはブラウンの堅木張りの床で、モダンな家具や家電を備え、大きな窓のあるコンドミニアムスタイルの客室に生まれ変わりました。

96室の改装済みの1ベッドルームスイートと12室の2ベッドルームスイートに加えて、クラブメンバー様がご利用いただける施設として、フィットネスセンター、屋内温水プール、レストランとバー、ビジネスセンター、ビデオアーケード、グラブ・アンド・ゴー・マーケット、プライベート・オーナーズ・ラウンジ(2018年3月オープン予定)などがあります。

リゾートから周辺施設までの距離

ザ・ディストリクト・バイ・ヒルトン・クラブはワシントンD.C.の主要なロケーションに近く、アクセスは非常に良好です。

  • ホワイトハウスまで1.9 km
  • ジョン・F・ケネディ舞台芸術センターまで1.5 km
  • ナショナル・モールまで3.6 km
  • ジェファーソン記念館まで4.5 km
  • ジョージタウン・ウォーターフロントまで1.8 km
  • ジョージタウンのMストリートにあるコンビニエンスストアまで0.8 km以内

ワンランク上の都市型リゾートをご提供するヒルトン・クラブ

ヒルトン・クラブはヒルトン・グランド・バケーションズのブランドの1つで、ハイエンドで個性豊かな都市型リゾートとサービスを提供しています。マンハッタンのミッドタウンにある西57丁目、通称「ビリオネアズ・ロウ」やワシントンD.C.のジョージタウンなど、国際色豊かで高い人気を誇るエリアで、暮らすように快適なバケーションをお楽しみいただけます。また、ヒルトン・クラブのリゾートオーナー様は、ハイクラスなレストランや文化施設、その他パートナーの特典や割引をご提供するプレミアム・プログラム「Elevated Rewards」をご利用いただけます。

なお、ザ・ヒルトン・クラブ - ニューヨークは一般のクラブメンバー様はご予約いただけない、オーナー様だけが滞在できる特別なリゾートとなっています。

ヒルトン・クラブ独自の予約システム

ヒルトン・クラブのリゾートのご予約期間は、通常のクラブリゾートと異なっています。
まずは、クラブウェブサイトにてご紹介する動画「ホームウィークおよびホームリゾート予約のお申し込み」をご覧ください。

予約期間
日数 365日 276日 186日 60日 45日 30日 15日
通常のクラブリゾート(一部を除く)

ホームウィーク優先

(7泊連続)

ホームウィーク優先
予約期間
チェックインの365~276日前
 

クラブ

(3泊以上)

  クラブ
予約期間:チェックアウトの276日前に開始

オープンシーズン

(2泊以上)

  オープンシーズン
予約期間
チェックアウトの 30日前に開始
ウエスト57ストリート・バイ・ヒルトン・クラブ

ホームウィーク優先

(7泊連続)

ホームウィーク優先
予約期間
チェックインの365~276日前
 

ホームリゾート優先

(1泊以上)

  ホームリゾート優先
予約期間
チェックアウトの276~45日前
 

クラブ

(1泊以上)

  クラブ
予約期間
チェックアウトの44日前に開始

オープンシーズン

(オーナー様限定/1泊以上)

  オープンシーズン
予約期間
チェックアウトの
15日前に開始
ザ・レジデンス・バイ・ヒルトン・クラブおよびザ・ディストリクト・バイ・ヒルトン・クラブ

ホームウィーク優先

(7泊連続)

ホームウィーク優先
予約期間
チェックインの365~276日前
 

ホームリゾート優先

(1泊以上)

  ホームリゾート優先
予約期間
チェックアウトの276~60日前
 

バイ・ヒルトン・クラブ
優先

(1泊以上)

  バイ・ヒルトン・
クラブ優先

チェックアウトの
59~45日前
 

クラブ

(1泊以上)

  クラブ
予約期間
チェックアウトの44日前に開始

オープンシーズン

(オーナー様限定/1泊以上)

  オープンシーズン
予約期間
チェックアウトの 30日前に開始

ヒルトン・クラブのリゾートには、「ホームリゾート優先」と「バイ・ヒルトン・クラブ優先」という特別な予約期間があります。

「ホームリゾート優先」はオーナー様優先の予約期間ですが、7泊連続予約が必須となる「ホームウィーク予約」と異なり、1泊からの予約が可能です。

「バイ・ヒルトン・クラブ優先」はザ・ディストリクト・バイ・ヒルトン・クラブとザ・レジデンス・バイ・ヒルトン・クラブのオーナー様限定の予約期間です。どちらかのリゾートをご所有のオーナー様は、ご所有されていない方のリゾートを優先的に予約できます。例えば、ザ・ディストリクト・バイ・ヒルトン・クラブのオーナー様は、この期間であればザ・レジデンス・バイ・ヒルトン・クラブを優先的に予約できます。

また、ヒルトン・クラブのリゾートは「オープンシーズン」予約がオーナー様限定となっていることも特徴です。もしオーナーでないクラブメンバー様が予約をされる場合は、「クラブ」予約期間に申し込みが必要となります。

予約期間についての詳細な情報は、ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブの規約をご覧ください。クラブウェブサイトにログインして[ヘルプ]→[リソース]からご確認いただけます。

ヒルトン・クラブ独自の特典

ヒルトン・クラブのリゾートオーナーとなったクラブメンバー様は「Elevated Rewards」がご利用いただけます。その他、ヒルトン・オナーズ・プログラムの会員ランクが自動的にゴールドとなり、さまざまなメリットがあります。

コメントポリシー

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。他のクラブメンバー様の興味を引く 、素敵な情報を発信しましょう。皆様の貴重なコメントに心から感謝いたします。なお、クラブ・トラベラーのコメントポリシーについてのご質問は feedback@clubtravelerjapan.com までご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。