You are here

トラベルノート

今年もスキーシーズン が到来です!

写真提供:パークシティ・マウンテン・リゾート

いよいよ始まりました!コロラド州にあるブレッケンリッジ・スキー・リゾートと、ユタ州にあるパークシティ・マウンテン・リゾートが、2016年から2017年のスキーシーズンに向けてオープンしました。降り積もったパウダースノー、スリリングなゲレンデ、冬山でしか出会えない上質なバケーションを楽しみましょう。

クラブトラベラーは今回、ロッキーマウンテン・エリアのヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ総支配人であるレイフ・サイクスにインタビューを行いました。レイフは、「1年の中でもこの時期は、全てのスキーヤーにとって心躍るシーズンです」と言っています。

「葉の色が変わり始め、山の朝は冷え冷えとしてきます。感謝祭が近づく中、今シーズン最初の雪を待ち望みながら全ての設備を何度もチェックするのです」と、パークシティのサンライズ・ロッジ・ア・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブとブレッケンリッジのヴァルドロ・マウンテン・ロッジの総支配人であるレイフは語ります。

クラブメンバー様がスキーやスノーボードを楽しんだり、素晴らしい冬景色や雪に覆われたロッキー山脈を眺めながら、温かい部屋でホットココアを飲んだりする季節は、もうすでにやって来たのです。

予約のヒント:サンライズ・ロッジとヴァルドロ・マウンテン・ロッジは、スキーシーズン中は特に人気があります。2017年~2018年スキーシーズンの計画をすでに始めている方は、予約期間が許す限り、早めに予約を済ませることをお勧めします。

クイックシルバー・ゴンドラは、2015年~2016年シーズンに導入されました。
このゴンドラはたった8分半で、ゲストをパークシティにあるシルバー・ロード・リフトから、
キャニオンズにあるフラットアイアン・リフトへと運ぶことができます。
写真提供:パークシティ・マウンテン・リゾート

パークシティ・マウンテン・リゾート

ユタ州パークシティ

150年以上もの間、この土地ならではの恩恵にあずかるため、旅行者はパークシティに足を運び続けています。当初の狙いは金と銀の採掘でしたが、現在の旅行者は、降り積もったドライパウダースノーを求めてこの地にやって来ます。パークシティ・マウンテン・リゾートが開設されて以来、アメリカ最大のスキーリゾートとなったパークシティは進化を続けているようです。
このスキーリゾートは、5,000万ドルを投資して行われた、パークシティとキャニオンズ・リゾート合併プロジェクトの一環として、昨シーズンにオープンしました。

ゲストの方は、新設されたクイックシルバー・ゴンドラ、改良されたキング・コン・リフト、マザー・ロード・リフト(英語)をはじめとする、最新設備を満喫できます。また、改修されたレッド・パイン・ロッジ・アンド・サミット・ハウスも体験できます。

2016年~2017年シーズン中、パークシティで「EpicMix」(エピック・ミックス)アプリが初めて利用可能となります。EpicMixはさまざまな情報を元に、最新のリフト待ち時間を算出します。このアプリによって、スキーヤーはゲレンデの混雑状況について、より簡単に把握できるようになります。山間の移動もよりスムーズに行えるようになるでしょう。また、山で達成したことを記録したり、チャレンジに参加したり、写真をシェアすることもできるようになります。

音楽ライブを楽しみたい方は、毎週金曜日と土曜日にパークシティ・ベースエリアに足を運んでください。シーズン中は、地元ミュージシャンによるライブが楽しめます。山で行われる他のアプレ・ライブ音楽イベントについては、スキーリゾートのカレンダー(英語)をご覧ください。

オープン日:パークシティ・マウンテン・リゾートのパークシティ・ベースエリアは11月18日、キャニオンズ・ビレッジエリアは11月23日にオープンします。
滞在場所:サンライズ・ロッジ・ア・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブは、現在キャニオンズ・ビレッジと呼ばれるベースエリアにある、サンライズ・リフトの麓に位置しています。サンライズ・ロッジにご滞在のクラブメンバー様は、パークシティ・マウンテン・リゾートに直行することができます。朝はリゾートで過ごし、ランチを取るために街へスキーしたり、あるいは朝を街で過ごし、残りの1日をかけてスキーを楽しみながらリゾートに戻るのも良いでしょう。

写真提供:ブレッケンリッジ・スキー・リゾート

ブレッケンリッジ・スキー・リゾート

コロラド州ブレッケンリッジ

ファンの間では「ブレック」という愛称で知られるブレッケンリッジには、コロラド州最大の歴史地区、北米最高峰にあるリフト(英語)など数多くの特徴があります。年間300日太陽が輝き、平均降雪量は360インチ(約914センチメートル)であることから、完璧なスキーリゾートとも称されています。

ピーク9では、新しい融雪システムや煉瓦で舗装された道などのマイナーチェンジが行われました。また、リゾート内外には新しいレストランが増えています。12月、ピーク7の頂上、インディペンデンス・スーパーチェア・リフトのすぐ近くに、新たに490席のレストランがオープンします。このレストランからは、土地の採掘史を伺わせる雄大な眺望を望むことができ、地中海料理や、より伝統的な山の料理であるハンバーガーやピザなどを楽しむことができます。

パウダースノーから離れた所で少し休憩を取りたい方は、2016年~2017年のシーズン中、ブレッケンリッジ蒸溜所にオープンする予定の新しいレストランがお勧めです。『トップ・シェフ』のシェフであるダニエル・オブライエンが率いるこのレストランは、蒸溜所を743㎡拡大したスペースにオープンします。「農場から食卓へ」を体験し、素晴らしいカクテルを楽しめる空間となっています。蒸溜所が提供する、新しいエスプレッソ風味のウォッカや、他の新しいお酒や食事を試してみてください。

スキーシーズン終盤のバケーションを予定されている方のために、今年もブレッケンリッジでは第54回スプリング・フィーバー(英語)が開催されます。ほぼ1ヶ月続く、この毎年恒例のフェスティバルでは、山と街の両方でイベントが開催されます。開催期間は、4月1日~4月23日です。

スキーヤーは、ブレッケンリッジに降り注ぐ太陽と、降り積もる雪をこよなく愛しています。
写真提供:ブレッケンリッジ・スキー・リゾート

オープン日:11月11日
滞在場所:ヴァルドロ・マウンテン・ロッジは、ピーク9麓の隣、メインストリートからわずか2ブロックの所に位置する高級ロッジです。今回のシーズン中に滞在されるクラブメンバー様は、改修されたロビーを目にされることでしょう。新しいロビーは現代的なウッドスタイルで、ロッジにナチュラル感を与えています。

総支配人レイフ・サイクスのインタビュー

スキーシーズンを最大限に楽しむ方法について、リゾートで働くスタッフならではの見解を聞いてみました。

クラブトラベラー(以下、CT):ブレッケンリッジとパークシティのオープン日が間近に迫っています(インタビュー当時)が、2016年~2017年のスキーシーズン中、もっとも楽しみにしていることは何ですか?

レイフ・サイクス(以下、RS):シーズン中はいつも楽しく、心が躍りますが、毎年変化があります。個人的には、クラブメンバーでありゲストでもある「ファミリー」の皆様と山で過ごせることをもっとも楽しみにしています。

CT:オープン日の週末、サンライズ・ロッジとヴァルドロ・マウンテン・ロッジではどんなイベントが開催されますか?

RS:スキーエリアでオープン日を盛大に祝いますので、そこがパーティの中心となるでしょう。ロッジにて、「ファミリー」を今年もお迎えできることを楽しみにしています。

CT:ご自身でもスキーやスノーボードをしますか?ブレッケンリッジとパークシティでの、お気に入りのゲレンデについて是非教えてください。

RS:もちろんです!時間の許す時、ゲストの方と一緒に外へ飛び出し、一滑りすることを何よりも楽しみにしています。私のお気に入りのゲレンデはその日のコンディションによって異なりますが、次に挙げるゲレンデはいつでも楽しいですね。

パークシティ:街側では、シルバー・ロード・リフトを上り下りして滑るのが好きです。「パーリーズ・パーク」(Parley’s Park)は、クラブメンバー様も特に気に入っている場所です。距離が長く、起伏の少ない滑りやすい場所で、とても速く滑ることもできれば、景色を眺めながらゆっくり滑ることもできます。キャニオンズ側では、スーパー・コンドル・リフトを使うと良い地形にアクセスすることができます。「ボア」(Boa)は、距離が長く、眺めの良い典型的なアルペンスキー・ルートです。

ブレッケンリッジ:混雑している日に滑る場合は、もっとも離れたスポットに行くと、人ごみを避けることができます。そんな時は、ファルコン・チェアに乗り「ザ・バーン」(The Burn)エリアで滑ることにしています。もちろん、山の反対側も素晴らしいですよ。ブレッケンリッジのもっとも新しいエリアをご覧になるには、「ブリス」(Bliss、整備された帯状のゲレンデ)をお試しください。

日本国内のお勧めゲレンデ

グランデコスノーリゾート:東北エリアでNo.1との呼び声も高いスノーリゾート。ゲレンデベースが標高1,000mを超えているので、雪質の良さは折り紙付きです。今年は11月29日オープンとなっており、5月までの長い間スキーやスノーボードが楽しめます。裏磐梯グランデコ東急ホテルなら、ホテルとゲレンデが直結という最高の条件で、バケーションに望むことができます。今なら「ホテルハーヴェスト 秋・冬クラブポイントキャンペーン」を利用しての宿泊が可能です。

ニセコビレッジスキーリゾート:世界に誇るパウダースノーの聖地、ニセコビレッジ。美しい羊蹄山を眺めながらのスノーバケーションは、他では味わえない爽快感を得られるでしょう。今年は12月1日オープン予定です。広大な敷地で温泉やグルメ、ショッピングを楽しむなら、ヒルトンニセコビレッジでの滞在がお勧めです。

コメントポリシー

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。他のクラブメンバー様の興味を引く 、素敵な情報を発信しましょう。皆様の貴重なコメントに心から感謝いたします。なお、クラブ・トラベラーのコメントポリシーについてのご質問は feedback@clubtravelerjapan.com までご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。