You are here

トラベルノート

魅力あふれる国、タイ

今回は、クラブメンバーの岡崎様にお話を伺いました。思い入れの深いタイの思い出をご紹介します。

岡崎秀夫様

2012年よりクラブメンバー
最近の旅:ハワイ、タイ
今までに旅した国は10ヶ国以上

「初めてタイ旅行をしたのは30年前も昔のことです。その頃、頻繁にタイを訪れていた学生時代の友人からタイの魅力を聞いているうちに段々と興味が湧きました。友人の誘いもあって私もタイへ行くことになり、それ以来、妻と2人で再訪したり、1人旅をしたり、気付けば15回程タイ旅行を楽しんでいます。」

「最初の頃は、バンコク市街地や、アユタヤ遺跡、パタヤビーチ、ピピ島などタイの主要な観光スポットを旅していました。アユタヤ遺跡の壮大なスケールに圧倒され、長い年月を経た建造物の数々にロマンを感じました。昔から歴史、遺跡が好きだったので、もっとディープなところを巡りたいと思っていたところ、現地の方から「スコータイ遺跡は世界遺産だけど、観光客が少なくてオススメだよ」と教えてもらい、早速ツアーに参加しました。 バンコクから約90分間のフライトで、日本語のガイドはマンツーマンだったので、遺跡観光を独り占めした気分で大満喫しました。約70㎢にも及ぶ広大な敷地の公園内は、レンタル自転車で回るのがおすすめです。自転車に乗って、数え切れないほど点在する仏像や仏塔を眺めているうちに、穏やかな気持ちになりました。中でも、石の壁に囲まれた坐像が佇むワット・マハタートが印象的でしたね。間近で見る仏像の顔は、優しい表情で微笑んでいるようでした。一日中、仏像や遺跡をゆっくり鑑賞し、13世紀に開かれたスコータイ王朝時代にしばし思いを馳せることができ、一生の思い出になりました。長い歴史の重みを感じられるスコータイ遺跡を実際に見ることができて本当に良かったです。また、朝早い出発だったので、運良く蓮の花の開花時間にも間に合いました。一面に蓮の花が咲き誇る美しい景色が今でも忘れられません。」

「タイでのバケーション中は、美味しいフルーツをたくさん食べられるのも楽しみの1つです。マンゴーやスイカなど南国ならではのフルーツは、日本で食べるものに比べて数段に甘くて、そしてリーズナブル。滞在中は屋台やスーパーでフルーツを何度も買って南国の味を堪能しました。また、バンコクの日本料理はメニューが充実しており、食事面のストレスもなく過ごせるのが良いですね。また、バケーションの最終日、バンコク市内を散策していると、銅で出来た十二支の小さな置物を見つけました。日本の伝統工芸に似た細かい彫りに惹かれ、自分と友人へのお土産に買いました。縁起が良いそうなので、お財布の中に入れて持ち歩いています。」

岡崎様のおすすめ

「本場のタイ料理が気軽に楽しめるお店が多く並ぶスクンビット通りは、グルメ散策におすすめです。さまざまなタイグルメを味わうことができます。」と、岡崎様が教えてくれました。食べ歩きを満喫するなら、スクンビット通りの中心地にあるヒルトン・スクンビット・バンコクが最適。早朝から地元の方で賑わう屋台でタイの朝食を味わうのも一興です。

クラブトラベラーでは、クラブメンバー様の素敵な体験や思い出を掲載していきます。インタビューにご協力いただける方を募集中です。是非、feedback@clubtravelerjapan.comまでメールをお送りください。

コメントポリシー

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。他のクラブメンバー様の興味を引く 、素敵な情報を発信しましょう。皆様の貴重なコメントに心から感謝いたします。なお、クラブ・トラベラーのコメントポリシーについてのご質問は feedback@clubtravelerjapan.com までご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。