You are here

トラベルノート

ハワイ、心を満たす 極上のパワースポット

画像提供:RGTravelIng/TripAdvisor

ハワイには古代から神聖なエネルギー「マナ」が宿るとされ、今も大切に守られている聖地が多数存在します。自然を敬い、尊ぶハワイアンの聖地は、どこも力強く、美しい自然と出会える場所ばかりです。次回のバケーションでは、素朴な魅力あふれるパワースポットを巡って心身のリフレッシュをしてみてはいかがでしょうか?

オアフ島では美しい海岸線を楽しみながら
海辺のパワースポットへ

ワイキキから東へ車を走らせ、約30分。ハナウマ・ベイやココ・ヘッド・クレーターを望む海岸線のドライブコースを抜け、サンディビーチを越えると見えてくる美しい緑の丘が、オアフ島東端のマカプウ岬です。この一帯は、パワフルなエネルギーが流れるスポットが連なる「パワースポット密集地帯」と言われています。

写真提供:ハワイ州観光局

マカプウ灯台で癒しのエネルギーに包まれる

まずは、島の東部をぐるりと見晴らすことができる岬の突端、マカプウ灯台を訪ねましょう。マカプウ灯台までの道のりは、気軽にチャレンジできるトレッキングコースとしても人気です。

なだらかな坂道を進むにつれて、美しい海と山々に囲まれた大パノラマが広がります。爽やかな潮風に吹かれながら頂上の展望台に立つと、心が安らぎ、清らかなエネルギーを感じます。遮るものがないこの場所は、海から昇る朝日を眺める絶好のポイント。清浄な空気に包まれてハワイでの初日の出を拝するのもおすすめです。

「ペレの椅子」では、大地のパワーをチャージ

灯台へ向かうトレッキングコース(マカプーポイント・ライトハウス・トレイル)とは反対にビーチへ降りていくと、「ペレの椅子(Pele’s Chair)」と呼ばれる巨大な溶岩が見えてきます。

ここは仕事運や金運に効果があるパワースポットと言われています。ハワイの島々を創造したとされる火の女神ペレがオアフ島を創った後に、この岩に座ってしばし休憩したという伝説が残る不思議な場所です。ハワイの天地創造神話に思いを馳せ、大地のパワーを感じてみましょう。

鏡のように澄んだ「ヒーリングプール」では自己を解き放つ

マカプウ岬の北側、シー・ライフ・パークの近くにあるパワースポットが「マカプウ・ヒーリングプール(Makapu’u Healing pool)」。澄んだ海水に満たされたタイドプール(潮だまり)は、古代ハワイでは万病に効く治療の場として信仰を集めてきました。

画像提供:photorator.com

そのため、現在でもこのプールに体を浸すことで、さまざまな悩みを解決に導く効果があると言われています。水平線を見渡す天然のプールに浸かれば、ネガティブな感情が洗い流され、不思議と気持ちが軽くなります。ヒーリングプールに立ち寄る際にはゴツゴツした岩場を歩くので、マリンブーツやスニーカーの準備をおすすめします。

ハワイ島では地球そのもののダイナミックなパワーと出会う

圧巻の自然を体感できるハワイ島では、パワースポットのスケールも桁違い。地球そのものの息吹に触れるアドベンチャーも兼ねたハワイ島のパワースポット巡りは、プロのガイドにおまかせするのが賢い方法かもしれません。

清浄なる炎は、上から見るか? 夜見るか?

見る者全てに大地のパワーを伝えるハワイ島最大規模のパワースポット、キラウエア火山。このあふれでるエネルギーを全身で受け取り、さらにワンランク上の感動体験を味わうために、おすすめの方法は2つあります。

1つ目は、クレーター内の溶岩を空の上から見る、ヘリコプターツアーです。地上では見ることのできない角度からキラウエア火山の火口の様子を楽しめます。上空のコンディションが安定していれば、煮えたぎる溶岩の熱を肌に感じるほどに高度を下げることが可能。真っ赤な溶岩がうごめくエネルギッシュな姿に火の女神ペレの存在を間近に感じられることでしょう。

画像提供:U.S. Geological Survey

もう1つは、夜のキラウエア火山。昼間は見えなかった真っ赤な溶岩が宵闇とともにその姿を現します。美しい星空を照らす神聖な炎を見つめていると、まるで魂を揺さぶられるような感動が押し寄せてきます。

世界遺産キラウエア火山と星空観測ツアーなど、日本語ガイドによる送迎付きツアーも増えているので、ハワイ島のリゾートを訪れた際には、ぜひチャレンジしてみてください。

「白い山」では、太陽と星に抱かれ宇宙に近づく

冬場には雪に覆われることから、ハワイ語で「白い山」と呼ばれるマウナ・ケア山も、超一級のパワースポットです。古代から聖地とされてきたこの地は、世界でもっとも天体観測に適した場所としても有名で、各国の天文台がまるで宇宙ステーションのような不思議な雰囲気を作り出しています。

夜になると澄んだ空気に満天の星が広がります。どこまでも広がる星空に抱かれて、宇宙に溶け込むような浮遊感が味わえます。

眼下に広がる雲海から昇る朝日は、神々しいの一言。雲の合間から放たれる鮮烈な光、刻々と変化する空の色に心奪われるのはもちろん、太陽が出てきた瞬間に感じる温かさには、驚きとともに、宇宙の神秘、生命への畏敬の念が湧き起こります。

宇宙に1番近いパワースポットでは、世界が認める美しい星空と太陽の恵みをいっぱいに感じて、心身を解放しましょう。標高4,205メートルのマウナ・ケア山に登るには、専門的な知識や手続きが必要なため日本語ガイドが付くツアーを利用するのが安心です。

コメントポリシー

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。他のクラブメンバー様の興味を引く 、素敵な情報を発信しましょう。皆様の貴重なコメントに心から感謝いたします。なお、クラブ・トラベラーのコメントポリシーについてのご質問は feedback@clubtravelerjapan.com までご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。