You are here

トラベルノート

世界遺産の町、 ベトナム・ホイアン を歩く

写真提供:huyendesigner/Shutterstock.com

近年、身近なリゾートスポットとして注目を集めている東南アジア。
今回は、特に女性人気の高いベトナムから、1999年に「ホイアンの古い町並み」として世界文化遺産に登録されたクアンナム省のホイアンをピックアップしました。
日本とベトナムは古くから交易が盛んに行われており、訪れた時にどこか懐かしさを感じる人も多いようです。数ある観光名所の中から、いくつか見所をご紹介しましょう。もちろん、RCIを利用してご宿泊できるリゾートもご用意していますので、合わせてご覧ください。

2016年12月31日までにRCIエクスチェンジ予約をご利用のクラブメンバー様は、エクスチェンジ手数料が25%割引になります!
2016年末に有効期限切れになるポイントはありませんか?詳しくはこちらをご覧ください。

来遠橋(日本橋)

写真提供:Efired/Shutterstock.com
別名、日本橋とも呼ばれる「来遠橋」は、ホイアンのランドマーク的存在。チャンフー通りとグエン・チ・ミンカイ通りを繋いでいます。1593年、このエリアに住んでいた日本人が建造し、日本人街と中華街を結んでいたと言われています。

福建会館

写真提供:R.M. Nunes/Shutterstock.com
鮮やかな色彩が目を引くこの建物は、ホイアンの中国福建省出身者の集会所。龍のモチーフ、朱色を多用するなど中国ならではの華やかな建築を見ることができます。建物内には、航海安全を願うオブジェなども飾られています。

ホイアンナイトマーケット

写真提供:ARTRAN / Shutterstock.com
バクダン通り沿いにあるアンホイ橋を渡ると見えてくるのは、連日多くの人でにぎわう「ホイアンナイトマーケット」。ベトナム雑貨やグルメ屋台などが点在するナイトマーケットのお目当ては、やっぱりランタン!ホイアン名物のランタンは、職人が1つずつ手作業で制作しています。幻想的で艶やかなランタンはお土産にも大人気。

お勧めのリゾート

カルマ・ケイ・トレ(#DE41)

「ワールド・ラグジュアリー・ホテル・アワーズ」「ワールド・トラベル・アワーズ」など、数々の受賞歴を持つ「カルマグループ」が手がけるリゾート。中央海岸沿いに建ち、緑豊かなガーデンに囲まれた癒しの空間が魅力です。上記でご紹介している「来遠橋」まで車で約12分、さらに「福建会館」までは車で約8分と主要観光スポットへのアクセスも抜群。バケーションの拠点として最適なリゾートです!

ゲストルームは全22室。バスルームにはシャワーの他、浴槽も備えられているので、ゆっくりと1日の疲れを癒してください。川沿いには8つの客室があり、「プレミアム・ルーム」では、緑の美しいガーデンビューをお楽しみいただけます。

敷地内には、プール&プールバーを完備。フルサービスのプールバーでは、カクテルやビール、ワインの他、軽食などもご用意しています。もちろん、レストランでゆっくりとベトナム料理を満喫するのもいいでしょう! ご家族やご友人と、国際色豊かなメニューをご堪能ください。

必要ポイント数:
1,200ポイントから、ご予約が可能です。詳細は下記よりお問い合わせください。

RCI Asia Pacific Singapore, LLC
電話: 0120-805-811(日本からのフリーダイヤル)
03-6866-4900(日本国外・携帯電話から)
音声ガイダンスより6番を選択してください。
営業時間(日本時間)
月~金曜:午前9時~午後7時
土曜:午前9時~午後2時
※日曜日、日本およびシンガポールの祝日(クリスマス・元旦)は休業

コメントポリシー

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。他のクラブメンバー様の興味を引く 、素敵な情報を発信しましょう。皆様の貴重なコメントに心から感謝いたします。なお、クラブ・トラベラーのコメントポリシーについてのご質問は feedback@clubtravelerjapan.com までご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。