You are here

トラベルノート

心と体を癒す、 極上のリラクゼーション が待つ3ヶ国へ

写真提供:Tom Wang/shutterstock.com

スペシャリスト達の手で自分の体を思う存分甘やかし、そっと疲れた心を解きほぐす。そんな贅沢な時間こそ、バケーションの醍醐味。
日本では味わうことのできない最上級のリラクゼーションをインド、バリ島そしてオーストラリアで体験してみませんか。今回は、身体の奥から美しくなれる、とっておきのビューティスポットをご紹介します。

南インドのリゾート地、ゴアでアーユルヴェーダに出会う

写真提供:Dmytro Gilitukha/shutterstock.com

南インドを代表する緑豊かなリゾート地、ゴア。ここでぜひとも体験して欲しいのは、5,000年以上の歴史を持つと言われているインド・スリランカ発祥の伝承医学「アーユルヴェーダ」です。長寿や若さを保つ予防医学として知られ、最近では日本でも高度な生命哲学として注目を浴びています。ゴアにはアーユルヴェーダのアシュラムセンターや治療施設が数多く点在していることから、国内だけでなく欧米からも渡航者が急増中。スペシャリスト達による素晴らしいオイルマッサージでデトックスしたら、ハーブたっぷりの料理やヨガ、瞑想で心を解きほぐして。きっと今まで感じたことのない心地よさと晴れ渡るような爽快感を得ることができるでしょう。

♦おすすめのリゾート

カルマ・ロイヤル・パームズ(#3594)
手付かずの自然が残るベナウリムビーチから徒歩数分。白とブルーを基調としたエレガントなコロニアルスタイルのリゾートです。プールでリラックスしたら、アーユルヴェーダマッサージで自分の体の声に耳を傾けて。緑豊かな庭園は、目にするだけでもそっと心の緊張を解いてくれるでしょう。
必要ポイント数:1,200〜2,400ポイント (7泊8日単位)

オールハンドで行うバリニーズ・マッサージ

写真提供:Levent Konuk/shutterstock.com

数々の神話が今も根づく、神秘の島バリ。ここで体験できるのは、ジャワ王宮発祥、王族の女性達の美と健康を支えてきたバリニーズ・マッサージです。アロマオイルをたっぷりと使い、施術はオールハンド。手でゆっくりと圧をかけながら体をほぐし、肩からつま先までリンパの流れを整えます。スペシャリスト達の手から放たれる気を全身で浴びていると、心地よい眠りに誘われることでしょう。気品あふれる王族達が愛した美容法、ぜひ本場でお試しください。

♦おすすめのリゾート

ロイヤル・サヌール(#C386)
美しいプール、自然豊かな敷地、計算され尽くしたインテリアの数々。ここはまさにサヌールに佇む大人の隠れ家。ボディワーク、ヒーラー、セラピストと、その分野の専門家達が集結するスパで、味わったことのない心地よさを体感してください。自然成分にこだわった上質なマッサージオイルが、ラグジュアリーなひとときへと導いてくれるでしょう。
必要ポイント数:2,400ポイント (7泊8日単位)

自然療法大国オーストラリアでプロの技に触れる

写真提供:Antonova Ganna/shutterstock.com

オーストラリアは美容専門学校の名門が多く、知識と経験豊富なエステティシャンに出会えるビューティ・バケーションには最高のスポットです。エッセンシャルオイルの効果で肌を美しく保つ「アロママッサージ」、体のコリや張りをほぐしながら全体を整えていく「リメディアルマッサージ」など、メニューも多彩。特に、リメディアルマッサージは国家資格を持つエキスパートが手がけるため、その効果と心地よさは折り紙つき。オーストラリアでしか味わえない、最高のビューティ・バケーションをお楽しみください。

♦おすすめのリゾート

ロットネストロッジ(#C840)
ふいに思い立った一人旅から、子供連れのファミリーまで、どんなバケーションも最高のものにしてくれる個性豊かなゲストハウスが備わっています。極上のリゾートスパは、アジアンフットリチュアル、特注のマッサージ、フェイシャルなどが選べます。ゆったりとリゾートで1日を過ごし自分の体だけを癒す、とっておきのご褒美時間を設けるのも贅沢な過ごし方です。
必要ポイント数:2,400ポイント (7泊8日単位)

RCI Asia Pacific Singapore, LLC
電話: 0120-805-811(日本からのフリーダイヤル)
03-6866-4900(日本国外・携帯電話から)
音声ガイダンスより6番を選択してください。
営業時間(日本時間)
月~金曜:午前9時~午後6時
土曜:午前9時~午後2時
※日曜日、日本の祝日およびシンガポールの一部の祝日(クリスマス・元旦)は休業

コメントポリシー

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。他のクラブメンバー様の興味を引く 、素敵な情報を発信しましょう。皆様の貴重なコメントに心から感謝いたします。なお、クラブ・トラベラーのコメントポリシーについてのご質問は feedback@clubtravelerjapan.com までご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。