You are here

トラベルノート

「ハワイ・ ファイブ・オー」が
ヒルトン・ハワイアン ・ビレッジに再集結!

ハワイ好きにとっては必修科目と言ってもいいCBSの大人気ドラマ「ハワイ・ファイブ・オー」。ハワイの美しい風景をバックに、特別捜査班「FIVE-0」が凶悪事件に挑むアクション満載の大ヒットシリーズも、いよいよシーズン7を迎えました。アメリカ本国ではすでに放送が始まっており、日本のファンは国内での配信が待ち遠しくてたまらないでしょう。

シーズン7でも、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジが登場!

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジは、シーズン7も制作協力を行うことを約束しました。今回もリゾートでの撮影が行われる予定です。もしかすると、滞在時に撮影現場に遭遇する、なんてことがあるかもしれません!
レインボータワーの空撮シーンや、トロピックス・バー&グリルでブルーハワイのカクテルを片手に密会するシーンなど、これまでもヒルトン・ハワイアン・ビレッジを背景に、さまざまな印象的なシーンが撮影されてきました。ドラマを思い出しながらのバケーションは、とてもエキサイティングなものになるでしょう!

ハワイ・ファイブ・オーとは?

「ハワイ・ファイブ・オー」は、1960年代~70年代にヒットしたレナード・フリーマン制作の同名のシリーズをリメイクしたドラマです。 米海軍SEALS所属のスティーヴ・マクギャレット少佐率いる、知事直属の特別捜査班「ファイブ・オー」。ハワイで起きる凶悪犯罪に立ち向かう彼らの活躍やアクションもさることながら、オハナ(家族)のようなメンバー達の絆が胸を打ちます。 2011年9月20日に放送が始まったこのドラマは、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジとCBSの制作協力の下、シーズン6までの多くのエピソードでヒルトン・ハワイアン・ビレッジが登場しました。レインボータワー、デューク・カハナモク・ラグーン、カタマラン「スピリット・オブ・アロハ号」、グランド・ワイキキアン・バイ・ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ、パラダイスプール、ハウツリーバー、そして金曜夜にヒルトン・ハワイアン・ビレッジが打ち上げる花火なども劇中に登場しました。

ヒルトン・ハワイのエリア・バイス・プレジデントであるジェリー・ギブソンは、「『ハワイ・ファイブ・オー』のキャストやスタッフはリゾートの家族です。再びリゾートに迎えることができて嬉しく思います。映画や『ハワイ・ファイブ・オー』のようなドラマに登場したおかげで、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジはオアフ島の有名なランドマークの1つとなりました。」と述べています。

トロピックス・バー&グリルのバーテンダー、ロッキー・ナゴはシリーズにちなみ、その名もズバリ「ハワイ・ファイブ・オー(Hawaii five-0)」や、主人公スティーヴ・マクギャレットの決め台詞から命名した「ぶち込め、ダノ(Book’em Danno)」などカクテルを数種類作り、人気を博しています。

ヒルトン・ホテルズ&リゾーツが、1961年にヒルトン・ハワイアン・ビレッジで初めてハワイに進出して以来、映画や舞台、政治などの大スターをお迎えしてきました。テレビにおいても、「ハワイアン・アイ」や「ビバリーヒルズ高校白書」、「ホイール・オブ・フォーチュン」、「私立探偵マグナム」、「ベイウォッチ・ハワイ」などの有名なテレビ番組でもリゾートが登場しました。

コメントポリシー

本サイトは旅行の素晴らしさを共有する場所です。皆様の思い出やお役立ち情報、そして旅行への愛をシェアしませんか。他のクラブメンバー様の興味を引く 、素敵な情報を発信しましょう。皆様の貴重なコメントに心から感謝いたします。なお、クラブ・トラベラーのコメントポリシーについてのご質問は feedback@clubtravelerjapan.com までご連絡ください。皆様の素敵なバケーションを、心より願っております。